ハチクのタケヤブの皆伐

12月26日(火) 参加者12名。今年最後の活動日。横尾の法面に隙あらば拡大しようとしているハチクのタケヤブの皆伐作業。
今年度分としては、もう1回で一回りとなります。
最後に、メンバーが自宅で育ててきたマテバシイの苗2本を定植しました。

タケヤブに向かう登り口で準備体操。
PC260004-t.jpg

既に数年皆伐作業を続けているため、太い竹はありませんが、数が多くま 根笹状に葉を出しているため。ノコとカマを変えながらの作業。
PC260007-t.jpg

現地から北を見ると須磨ニュータウンが拡がっています。
PC260009-t.jpg

南側には、明石海峡大橋。
PC260011-t.jpg

PC260013-t.jpg

もう1回の作業で、今年の分は一回りとなります。
PC260019-t.jpg

作業にマテバシイの苗を、タケヤブ方面への登り口の近くに定植しました。
PC260023-t.jpg

野路菊の丘の登り口のピラカンサの実がより鮮やかに色づいています。
PC260028-2-t.jpg


竹林整備等

12月19日(火) 参加者19名   友が丘の竹林の整備や、しいたけほだ木用にクヌギの伐採を行いました。
ことしの活動日も、来週の1回を残すのみとなりました。

元段々畑の為に、上部に溜池(跡)があり、雨の日には雨水が地中の水路を採って抜けていきます。その際に土砂をどんどんと下に運び出していくために、ますます水路は太くなり、地表に現れる穴が大きくなってきます。
穴に落ちないように、横木を連ねて踏み橋を作ります。
3-2-t_201712202201535f4.jpg

PC190003-t.jpg

6-t.jpg

先々週のほだ木作りで伐り残したクヌギを伐採し、約20本のほだ木を追加しました。
7-t.jpg

密集したまた枯れた竹の伐採
9-2-t.jpg

伐った竹を集積場に移動
8-t.jpg

横尾道南入口部の整備

12月16日(土) 参加者5名。遊歩道の横尾道入口部周辺の整備。
従来 定例活動日は、毎週火曜日とを第1,3日曜日としてきました。しかし 日曜日は出にくい人も多いため土曜日の午前中に変更し、また 作業地も新たな場所を設定し、今日はその初日。
まず これからの整備で発生する伐採木や竹、雑草等を置く場所づくりを行いました。

まず ハチクや枯れ枝、繁茂した木の枝切りを開始。
PC160038-2-t.jpg

小規模ながら、伐採したものを置く場所が確保できました。
PC160040-2-t.jpg

PC160041-t.jpg

よこお野路菊の丘の近くにあるマユミの木
周りの木の葉が落ち、赤い実が際立って、美しい。
PC160042-t.jpg

野路菊の刈取り

12月12日(火) 参加者16名  野路菊の花も殆ど終わり、来年に備えて 全ての刈取りを行いました。

今日は、よく晴れ 遠望良好。
PC120013-2-t.jpg

今年は開花が例年より10日程早く、花の見頃が早く終わるかと心配しましたが、先に咲いた花の傷みが目立たず、12月過ぎまで、花を楽しませてもらいました。
PC120006-t.jpg

トリマー、刈込バサミ、剪定ばさみ、カマ等で刈っていきます。
PC120010-t.jpg

遅咲きの花。
PC120011-t.jpg

PC120015-t.jpg

昼、寒風を避けて隣の雑木林にて、休みをとりました
PC120018-t.jpg

刈った野路菊を外へ運びだします
PC120019-t.jpg

縦溝に集めたものは、足を使って下に運び、捨て場に。 PC120022-t.jpg

刈取りは順調に進み、1日で終えました。これから冬至芽が次々と顔を出し、緑が濃くなってきます。
PC160034-2-t.jpg





しいたけのホダ木づくり、落ち葉集め

12月5日(火) 参加者 15名。自然教材園の皆さん 22名。
地元自然教材園の皆さんと、毎年年末恒例のクヌギを伐ってのしいたけのほだ木づくりを行いました。約90本分の材を確保できました。
また 同時に落葉を板囲いに集めての腐葉土づくりや、竹林内の整備を行いました。

先にマーキングを行っておいたクヌギを順に切り倒していきます。
PC050006-t.jpg

追い口を伐ります
PC050016-t.jpg

こちらでは、掛かり木にならないように、教材園の皆さんがロープで引きます。、
PC050021-t.jpg

倒れた木の処理
PC050014-t.jpg

別働隊は、竹林内の整備。
PC050003-t.jpg








クヌギ間伐の前準備

12月2日(土) 参加者4名。 従来の活動日は毎週火曜日と第1,3日曜日としていましたが、火曜日はそのままで日曜日を土曜日に変更することにし、今日はその初日。
5日(火)に、しいたけのホダ木用のクヌギの伐採を予定しており、かかり木になりそうな枝や障害物の除去、高所の枝切り等を行いました。

高所の枝を、高枝ノコを使って切り取り。
PC020002-t.jpg

かかり木になりそうな枝を伐り落とし、ほだ木用に玉切り。
PC020001-t.jpg

クヌギを間伐する際、障害となる竹の伐り取りと処理。
PC020004-t.jpg





プロフィール

よこおみち森もりの会

Author:よこおみち森もりの会
森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログへようこそ!
私たちは兵庫県神戸市須磨区の須磨ニュータウンに隣接する六甲山系横尾山中腹と友が丘の森林・竹林・緑地などを、多くの人が自然にふれあえる癒しの場となるように整備活動を行っています。
お近くにお住まいの方で体験参加をご希望の方は、下記メールでお気軽にお問合せください。

この活動(2021年度)は、下記の団体様から助成を頂いて行っています。
☆コープこうべ環境基金
☆ひょうごボランタリー基金

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
訪問者累計
よこおみち森もりの会へのメール
ご意見、こ感想、お問合せ等はこちらに

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ