森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の日々の活動等を適宜掲載しています。

野路菊の丘周辺の作業

10月5日(土)晴れ、参加者3名。土曜日の活動日は、参加者が少人数のために主にやり残したことを行っています。

ユーカリ緑地の須磨浦普賢象等の桜やその他植樹した木の手入れ。(野路菊の丘から見る〉
2019100501_ (2)_t

野路菊の丘の平地の端で育てているウマノスズクサが、少し離れた場所て新しい葉を出しているものがあり、移植。
移植12株、元の場所にあるもの10株、計22株。全てが順調に成長してくれれば、来年には沢山のジャコウアゲハの飛来を楽しめます。
2019100503__t.jpg

野路菊の丘の南側の急斜面の木に、クズのツルが負いかぶさっています。木橋の上から見て。
2019100511__t.jpg

ロープに伝って斜面を下る。
2019100507__t.jpg

上に伸びる太いクズのツルの根元部にドリルで穴をあけ、除草剤の原液を注入。2週間もすれば葉は枯れだし、その後は処理したツルの根は腐って、次の年は出なくなります。クズ退治はこの方法が一番良いと思います。
2019100504__t.jpg

ノジギクが育っています。
2019100508__t.jpg

穂先に小さなつぼみが見えるようになりました。
PA040003_t.jpg

向かいの小高い山の上から見た六甲山系の横尾山。ノジギクの満開時には、写真の真ん中の三角部が真っ白になります。
PA040010_t.jpg







別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ |