森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の日々の活動等を適宜掲載しています。

ハチクのタケヤブの駆除作業

6月7日 今日は最近続いている野路菊関連の作業を離れ、ハチクのタケヤブの駆除作業を行いました。一部を残して大半を皆伐できましたが、笹状のものが多く残り、また根にもまだ多くの養分を蓄えており、駆除作業は地味ですが、これからが正念場でしょう。

なぜここにこんな立派な階段があるか理解できませんが、その階段を登ってハチクのタケヤブに向かいます。
P6078076-t.jpg

まず下の斜面から。1m程の切り株は、昨年度までの駆除作業で伐ったものです。
P6078080-t.jpg

タケノコから竹に変わるときのものであり、カマとノコを使って容易に切り倒せます。
P6078081-t.jpg

P6078082-t.jpg

P6078084-t.jpg

斜面を登る時、昨年度までに伐った切り株が役立ちます。
P6078095-t.jpg

中学生会員も、1年の間にぐんと背が伸びました。
P6078099-t.jpg

P6078102-t.jpg

休息地から見る明石海峡大橋
P6078111-t.jpg

昼からは、上の斜面の作業に移りました
P6078106-t.jpg

P6078109-t.jpg

帰途、下から見た伐採地。伸びた竹は全て切り倒せました。また 来年。
P6078120-t.jpg








別窓 | 横尾マダケ・ハチクのタケヤブ
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ |