森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の日々の活動等を適宜掲載しています。

タケヤブの伐採

3月31日 昨年 横尾山中腹のヒメボタルの自生地調査の折に、雑木林の中にマダケのタケヤブを発見。比較的新しいタケヤブで、これから本格的な拡大を始めようとしています。雑木林の保存のために、タケヤブの駆除と野路菊の畝の枠の材料の確保を兼ねて、伐り出しを開始しました。

急斜面にロープ掛けをしながら、現地に向かいます。
P3317052_s.jpg

タケヤブに到着。A、Bの2場所に分かれて伐り出し、長さ3.5mに寸法切りをしていきます。
場所A
P3317056_s.jpg

P1010581_s.jpg

P1010582_s.jpg

P1010585_s.jpg

P3317062_s.jpg

P3317078_s.jpg

P3317079_s.jpg

P1010588_s.jpg

タケヤブのセンター部は、枯れ竹も整理出来、伐採も進みました。
P3317084_s.jpg

谷の奥の伐採は、次回に行います。
P1010592_s.jpg

場所B
P3317058_s.jpg

P3317060_s.jpg

P3317070_s.jpg

タケヤブの入口部の伐採も順調に進みました。
P3317072_s.jpg

足場の悪い地形ですが、無事に約100本の竹を確保し今日の作業を終えました。残りは来週。、
P3317088_s.jpg

帰路にある一抱え以上もある奇妙な木肌の木。なんだと思いますか。
P3317096_s.jpg

見難いですがヤマザクラ。。花は今 3分咲きぐらい。
P3317094_s.jpg

無事に元のところに戻りました。体に巻いているのは、蛇ではありません。青い袋にいっぱい入っているのもタケヤブへの行きかえりに採取したツル。持ち帰って、カゴ等を作ります。
P3317101-2_s.jpg



















別窓 | 横尾マダケ・ハチクのタケヤブ
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ |