森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の日々の活動等を適宜掲載しています。

野路菊の除草、ハチクの皆伐等々

7月2日 横尾地区では、今日からサマータイム 9:00~13:00となりました。
よこお野路菊の丘では、順調に野路菊が育っていますが、同時に草も伸びてきおり その除草と真夏の散水の為のポンプアップ用ホースの設置作業を行いました。
この間に地域情報誌の月刊ぷらっとさんの取材を受け、皆で集合写真を撮ってもらいました。9月号の表紙に載せて頂けるようです。
一段落後、近くのハチクのタケヤブに移動し、新たに伸びた竹の皆伐作業またミツバツツジとヤマツツジの苗採りを同時に行いました。
帰途 友が丘の活動地に寄った折、山道の土止めに使った木に、マンネンダケ(サイワイダケ、霊芝)が数本顔を出していました。

地域情報誌 月刊ぷらっとさんと打ち合わせ
P7020019-s.jpg

野路菊の周辺の除草作業
P7020018-s.jpg

P7020033-s.jpg

向こうに明石海峡大橋がうっすらと
P7020039-s.jpg

P7020045-s.jpg

一段落後 ハチクのタケヤブに移動
P7020049-s.jpg

3月17日に皆伐したところには、青々と新しい竹が伸びていました。
P7020053-s.jpg

これは、3月17日に皆伐した時の写真です
P3170012-s.jpg

竹に潜って、伐採作業
P7020084-s.jpg

P7020087-s.jpg

P7020080-s.jpg

再度 皆伐。早く腐らせるために切り捨てにしました
P7020092-s.jpg

同時に行っていたツツジの苗採りで収穫した物を背負子に担いで持ち帰り。育苗して来年につつじの森に移植の予定です。
P7020101-s.jpg

帰路 友が丘の作業地に立ち寄り、山道の土止めの丸太の横からまだ若い「マンネンダケ」(サイワイダケ、霊芝)が数本顔を出しているのを見つけました。道行く人にも大事に見守ってもらって、立派な大きな傘になるのを皆で見たいものです。
P7020107-s.jpg

持ち帰ったツツジの苗は発根が進むまでトレーの中に植え、メンバー宅の庭で育てられます。
写真は、ヤマツツジです。
P1000475-s.jpg


別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ |