森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の日々の活動等を適宜掲載しています。

しいたけ栽培の協働作業等

1月22日 友が丘竹林の道内のしいたけ園は、竹林に隣接する北須磨友あい自然教材園と当会が協力して取り組んでおり、今日は雨あがりの中で、教材園に参加するグループの有志の皆さんと3月に椎茸の菌を植菌する丸太の移動と寸法切りを行いました。
その後は、一昨年植菌したほだ木になった椎茸を皆で採りました。
通常では椎茸は殆ど育たない時期ですが、実験的にビニールトンネルを作って育てたものです。
この後、遮光ネット木枠の補修、落ち葉集積場の設置、つつじの森予定地の整備等を行いました。
まず 作業開始前に全員で準備体操。P1220004-s.JPG


























伐採した場所で枯らしていた丸太を仮集積場に集めます。P1220009-s.JPG

























P1220019-s.JPG


























長いものは、1mに揃えます。P1220022-s.JPG

























P1220024-s.JPG


























運びきれなかったものを、後で当会メンバーが運びました。P1220042-s.JPG


























丸太集めと寸法切りの後、全員で椎茸狩り。P1220028-s.JPG

























P1220031-s.JPG

























P1220033-s.JPG



























採った椎茸を分配。今晩は、皆 どんな食べ方をされるのかな。P1220038-s.JPG


























教材園の皆さんが帰った後、遮光ネット竹枠の補修。P1220039-s.JPG


























2月中旬の大きなイベント対応の為にすべてのほだ木をビニルトンネルの中に。P1220051-s.JPG


























つつじの森の対応としてクヌギの枯葉を集めて、腐葉土を作ることにしました。P1220046-s.JPG

























P1220049-s.JPG

























P1220054-s.JPG


























この後、つつじの森予定地を少し整備し、本日の作業を終了しました。
別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<野路菊の土壌づくり | 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ | 腐葉土の運搬>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ |