森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の日々の活動等を適宜掲載しています。

ノジギクの開花状況(11月28日)

11月28日(土)晴れ時々曇り。多くの人によこお野路菊の丘に登ってきて頂きました。が、月末ともなると早く咲いた花の傷みが目立ち、ピーク時の一面に真っ白となる元気なを様子は見れなくなってきます。
年により若干 異なりますが、一番花は10月下旬、大分咲いたなは11月10日頃、見頃に入ったなは15日頃、満開だなは20日頃、少し傷みが気になるなは25日頃、今年のノジギクも終わりだなは月末。この頃から周辺のモミジやハゼが色づき残菊との組み合わせもいいものだは、12月初旬です。
中旬になると、翌年の満開に向けて全てのノジギクを根元部から刈り取り、野路菊の丘は地肌が見えるようになり、すっきりとした冬の様相に変わります。
ノジギクは次のために根を周辺に伸ばし、その伸びた部分から新しい緑の芽(冬至芽)を出し、また段々と緑を濃くしていきます。
この時期を見て頂いて、満開をまた見てもらえれば良いかなと思います。
少し 寒いですが、ここから見る冬の景観もよいものです。

11月28日(土)
2020112810_s.jpg

周回路
2020112812_s.jpg


 


別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ |