森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の定例活動及び関連する情報を適宜掲載しています。

ハチクのタケヤブ皆伐作業

11月13日(火) 曇り 参加者15名。夏場には出来なかった法面でのハチクの皆伐作業。
10年程前は腕ほどもあった太さも、皆伐作業を繰り返してきた結果、小指程の太さに。但し 数量は飛躍的に増えました。

ハチクのヤブの末端
PB070001-t.jpg

末端から作業開始
PB130007-t.jpg

PB130009-t.jpg

伊與田さん  (2)-t

6日前にキツネがいた場所
PB070006-2-t_201811131917109e6.jpg

その場所で昼休み
PB130013-t.jpg

前方に淡路島
PB130014-t.jpg

作業再開
PB130019-t.jpg

PB130022-t.jpg

1-t_2018111409154752b.jpg

2-t_20181114091549d6b.jpg

4-t_20181114091550810.jpg

作業は、まだ数回は必要です。
5-t_20181114091545e4c.jpg

帰途の風景。啓明学院の全校生徒が学校の周辺をジョギング。前方の横尾山の左側の中腹が、野路菊の花で真っ白になっています。
PB130036-2-t.jpg






別窓 | 横尾マダケ・ハチクのタケヤブ
∧top | under∨

野路菊鑑賞

11月11日(日) 天候にも恵まれ、野路菊を見に入れ替わり、立ち替わりの来場者。

PB110098-t.jpg

PB110107-t.jpg

PB110116-t.jpg

PB110123-t.jpg

遅く来た人達は、刻々と変わる日没もめでる。。
PB110126-2-t.jpg


別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

よこお野路菊の丘が満開

11月10日(土) 晴れ。よこお野路菊の丘のノジギクが、満開になりました。
周囲には菊の香りが漂い、花にはハナバチが群れ、蜜を吸っています。
これから 20日頃まで元気な満開の花を楽しめます。
晴れた日の昼からが見頃です。お近くの皆様 ご自由においでください。

PB100062-t-t.jpg

PB100064-2-t-t.jpg

PB100069-t-t.jpg

PB100076-t-t.jpg

PB100078-t-t.jpg

PB100084-t-t.jpg

朝 友が丘の自治会の自然教材園にて、さつま芋の後の玉ねぎ苗の植え付け。
当会からは3名が参加。
3-t

持田さん (2)〇-t

横山さん (4)〇-t





別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

きつねと遭遇

11月7日(水) 来週の13日に横尾のハチクのタケヤブの皆伐作業を行う予定で、下見を行いました。

ハチクのタケヤブの近くから見た須磨ニュータウンの一角
PB070005-t.jpg

その場所から少し山側に目を移すと、1匹の大きな動物が前方に走り出しました。胴体と尾っぽが長く、尾っぽはふさふさとした毛で被われています。キツネです。少し離れた場所でこちらを振り返って止ってくれ、あわててカメラを取り出して撮った写真。
PB070006-t_201811072009568f0.jpg

拡大写真。キツネは写真を撮ったのを確認したかのように、山の上側のタケヤブの中に消えました。昨年 隣地区の友が丘の活動地で親子連れを見つけて2度目。まだ自然は残っています。
PB070006-2-t.jpg

ハチクのタケヤブ、皆伐作業を続けてきた結果、太いものは少なくなりましたが、細いものが非常に増えました。
PB070008-t.jpg

ノコを使うより、剪定ばさみの出番が多そうです。
PB070009-t_20181107200953ab8.jpg

7月の豪雨のよるものでしょう、大きな木が根こそぎ動いていました。
PB070010-t.jpg

タケヤブの上部で、ヤブムラサキがきれいな紫色の実をつけています。
PB070023-t.jpg

帰途 よこお野路菊の丘に寄る。花は場所により大きく差がありますが、平均して5分咲きぐらいです。
PB070040-t.jpg








別窓 | 横尾マダケ・ハチクのタケヤブ
∧top | under∨

ユーカリ緑地の整備

11月6日(火) 晴れ。参加者17名。先週に続いてユーカリ緑地の整備及びし残していた枯れ松の処理を行いました。

先週 仕残した枯れ松を伐採し、集積地に運ぶ
PB060001-t.jpg

今年の枯れ松。過去の多い時より1/4程に減少。
PB060007-t.jpg

昼休みに野路菊の丘へ。花は3分咲き。
PB060003-t.jpg

ユーカリ緑地にて
PB060009-t.jpg

先の台風20号で倒れたユーカリの処理
1-t_201811071928252ab.jpg

5-t_20181107192828bce.jpg

チェーンーの不調のお蔭で、皆が順に太い幹を伐ることが出来ました。
6-t_20181107192829bf9.jpg

7-t_20181107192824ca5.jpg

PB060008-t.jpg

動画  ノコ作業
[広告] VPS


動画  ノコ作業
[広告] VPS


動画  ノコ作業
[広告] VPS


動画  ノコ作業
[広告] VPS


伐採した低木、倒木や折れた枝等の山がどんどん増えていきます。
PB060012-t.jpg

PB060014-t.jpg











別窓 | よこお雑木林・ウバメガシ林
∧top | under∨

ひょうご森のまつりに参加

11月4日(日) 絶好のイベント日和。福崎町で行われた「ひょうご森のまつり」に参加した兵庫県森林ボランティア団体連絡協議会の一員として、当会の立体ぶんぶんごまを出店しました。
式典会場では
PB040009-t.jpg

PB040013-t.jpg

PB040016-t.jpg

立体ぶんぶんごまづくり
PB040018-2-t.jpg

子供を中心として、途切れることなく多くの老若男女が、ぶんぶんごまづくりに取り組みました。
PB040006-t.jpg

PB040010-t.jpg

PB040020-t.jpg

PB040024-t_20181104210927b74.jpg

隣では、私たちの活動地にも近い学園都市の高塚山を愛する会が、「丸太切り体験」を行っています。
PB040007-t.jpg







別窓 | 日記
∧top | under∨

野路菊の鑑賞者に備えて

11月3日(土) 参加者2名。 素晴らしい秋晴れ。
野路菊の花はまだ2分咲きほどですが、今年の咲き具合は早そう。
ぼつぼつと花を見に来られる人も増えてきました。
野路菊の花をゆっくり見ていただくために、簡易の男女のトイレをセットしました。

野路菊の丘に向かう道の入口。木の葉が色づき始めました。
PB030011-t.jpg

秋空と野路菊
PB030029-t.jpg

テントを利用した女子用トイレ
PB030018-t.jpg

遮光ネットを利用した男子用トイレ
PB030016-t.jpg

PB030020-2-t.jpg

PB030025-t.jpg





別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ |