森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の定例活動及び関連する情報を適宜掲載しています。

山は春

4月28日 よこおの山は全て春です。

雑木林の木漏れ日の中で、野路菊の苗が順調に育っています
P4280019-s.jpg

種から育ててきたモチツツジが、さわやかなピンクの花を沢山つけています
P4280021-s.jpg

野路菊の丘の南の藤が満開です
P4280034-2-s.jpg

アオスジアゲハが、野路菊の畝の中で交尾中
P4280013-s.jpg

P4280018-s.jpg

自生や増殖したヒヨドリバナが、順調に育っています。昨年は他所でも飛来するアサギマダラは少なかったようで、今年は期待したいものです。
P4280022-s.jpg

昨年植えたジャコウアゲハの食草のウマノスズクサが脇芽を増やながら伸びています。柔らかい葉の裏には卵が無数
P4230081-s.jpg

しかし困ったことも。木橋の傍のマユミの若葉が、幼虫(何の?)にむしゃむしゃ食われて葉がなくなってきています。野路菊の丘の斜面のマユミは丸裸になってしまい、枯れが心配です。
P4280024-s.jpg

P4280028-s.jpg

 
別窓 | 日記
∧top | under∨

会員募集のチラシ

会員募集の新版が完成しました。
須磨ニュータウン及びその周辺の方々に、色々な機会に案内していきたいと考えています。
ご関心のある方は、お問合せ下さい。


会員募集チラシ2018m表-s

会員募集チラシ2018m裏-s


別窓 | 日記
∧top | under∨

通常総会・親睦会の実施

4月24日(火) 参加者 17名。
平成30年度の通常総会を行いました。 当初は活動地のテーブル広場で予定していましたが、雨模様の為に地元マンションの集会場をお借りしました。総会の後に懇親会。

総会の模様
総会-s

総会 (4)-s

昼からは 懇親会に移り この1年に入会された方が順に一言や、民謡の披露等。
総会 (18)-s

総会 (13)-s



別窓 | 日記
∧top | under∨

遊歩道傍等の整備

4月21日(土) 参加者4名。
土曜日の活動地の横尾道(遊歩道)の南入口部の整備を続けています。

雑木が茂る斜面の整備
P4210067-s.jpg

P4210068-s.jpg

P4210071-s.jpg

自生のアリマウマノスズクサが、沢山の新芽を出しています。この草を食草とするジャコウアゲハが、飛び始めています。
P4210073-s.jpg




別窓 | 須磨の山々・横尾道周辺
∧top | under∨

つつじの森周辺の整備

4月17日(火)参加者12名。
友が丘のつつじの森周辺にて2班に分かれ 枯れ木を含む比較的太い木の伐倒及びコバノミツバツツジ、ムラサキシキブ等の低木、サクラ、モミジ等の高木の樹木の苗やホタルブクロやホトトギス等の草花の苗を植え付けました。

密集したアラカシの伐倒
P4170025-s.jpg

P4170042-s.jpg

2-2-s.jpg

5月19日に開催される神戸まつり「須磨音楽の森」にて、須磨FRSネットが行う竹丸太切り体験用の竹50本を運搬。
P4170030-s.jpg

棚田跡に四季の花や紅葉を楽しめる草木を、27本植え付けました。
6-2-s (2)

1-2-s (1)


7-s.jpg

以前に植樹していたヤマツツジが、赤い花をつけています。
P4170034-s.jpg

P4170040-s.jpg

エビネの花が咲いています。
P4170037-s.jpg

シャガの株が増えてきています。
P4170044-s.jpg

次の植樹に向けての育苗棚の世話
P4170039-s.jpg



別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森
∧top | under∨

木の伐りかたの内部研修

4月10日(火) 参加者15名。
この1年に新しいメンバーの入会もあり、新人・ベテラン一緒に木の伐り方の内部研修を行いました。
まず遊水地傍に全員座って、資料をベースに伐倒及び枝切りの基本を確認。
その後 多くの雑木が生えている新活動地のユーカリ緑地で実習をしました。
別働隊は、ヤブツバキ林内にモミジ3本、ホタリブクロ等の草花21本を植え付けました。

実習では、新人が受け口・追い口を基本通り切っていきます。
P4100001-s.jpg

全員に見守られて。
P4100004-s.jpg

実習後は確認したことを実践し、整備をおこなっていきました。
P4100005-s.jpg

鬱蒼としていた林も、日が射すようになってきました。
P4100008-s.jpg

P4100010-s.jpg

P4100014-s.jpg

遊水地近くに自生のザイフリボク(采振り木) 別名シデザクラ(四手桜)が花をつけています。
樹名を漢字で書いてみると、命名された意味が理解できます。
P4100012-s.jpg

その傍にはキブシが、地味な花をつけています。キブシも漢字にすると(木五倍子) 調べていくと面白いものです。
P4100013-s.jpg



別窓 | よこお雑木林・ウバメガシ林
∧top | under∨

遊水地内の除草

4月7日(土) 参加者4名 西高東低の天気図で、寒さが戻りました。
よこおの遊水地内の枯草が見苦しく、除草を行いました。池の中では自生のヒヨドリバナが、池の外ではフジバカマ、またウマノスジクサが新芽を出しています。アサギマダラやジャコウアゲハの飛来が楽しみです。

除草前
P4070025-s.jpg

P4070028-s.jpg

P4070030-s.jpg

P4070031-s.jpg

池内の自生のヒヨドリバナ
P4070037-s.jpg

池の外のフジバカマ
P4070033-s.jpg

池の外のアリマウマノスズクサ
P4070040-s.jpg




別窓 | 須磨の山々・横尾道周辺
∧top | under∨

ノジギクの苗づくり

4月3日(火) 参加者15名。汗ばむ暑さ。ソメイヨシノとヤマザクラが真っ盛り。
ノジギクの補植用の苗づくり(1300本強)を行いました。

下のサクラはソメイヨシノ、山の斜面にはヤマザクラ
P4030002-s.jpg

よこお野路菊の丘の大きなヤマザクラが満開になりました
P4030014-s.jpg

ノジギクの補植用の苗づくり。始める前の説明
P4030007-s.jpg

ハンモックに遊びにきた家族連れに少し体験してもらいました
P4030008-s.jpg

冬至芽を株分けし、ポットに植え付け、木漏れ日にある雑木林内に並べ育苗
P4030013-s.jpg

水遣り用に簡易水槽に谷筋の水をポンプアップ
P4030011-s.jpg

雑木林の奥では、コバノミツバツツジが鮮やかに花をつけています
P4030010-s.jpg

別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ |