森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の定例活動及び関連する情報を適宜掲載しています。

山道の補修等

6月27日 参加者17名。蒸し暑い一日でした。雑木林内の山道が傷み、危険になってきたため補修を始め、また 野路菊の丘では、野路菊の間に苗から育てたマユミ、ニシキギ、コバノミツバツツジなどの植樹を行いました。

山道補修班と植樹班に分かれて作業。
P6270014-t.jpg

P6270017-t.jpg

予備的な応急修理が終了。続きは来来週に。
P6270026-t.jpg

本修理時に使う土を、土嚢袋に詰め運搬。
P6270002-t.jpg

少し離れた横尾道(散策路)に、一般の人が無造作にウバメガシを伐り、下斜面の各所に投げ捨ててあり、引き上げて積み直し。
P6270022-t.jpg

P6270024-t.jpg

植樹班
2週間前に刈込みを行った野路菊の間に、植樹。
P6270008-t.jpg

P6270009-t.jpg

P6270012-t.jpg






別窓 | よこお雑木林・ウバメガシ林
∧top | under∨

つつじの森のササ狩り等

6月20日(火) 参加者13名   つつじの森にて刈払機とカマでの下草・笹刈り、朝倉山椒の植樹、今後の植樹の為に己生えのモミジの苗を集めてポットに植え付け等を行いました。

植樹しているツツジのなどが、笹で覆われ、刈取り
友が丘 (2)-t

友が丘 (4)-t

友が丘 (5)-t

P1040821-t.jpg

友が丘 (11)-t

イロハモミジの木の下の己生えした苗を掘り、ポットに植え付け。大きくなれば よこおに植樹を予定しています。、
P1040838-t.jpg

先日 改修した屋根の下にて休憩
P1040844-t.jpg

刈取りが進んだツツジの森
P1040829-t.jpg



別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森
∧top | under∨

野路菊の水遣り、散策路補修用材の伐り出し

6月18日(日) 参加者6名。 朝 曇り空の為、急遽 野路菊への水遣りを行いました。梅雨入り後11日間 雨がありません。困ったものです。
雑木林内の散策路の階段が大きく傷みだしており、作り直すためにまず材の伐り出しを行いました。

野路菊への水遣り
P6180002-t.jpg

P6180003-t.jpg

9年前に作った階段道 何回か補修をしましたが、根本的に作り直す時期になりました
P6170009-t.jpg

補修用材の伐り出し準備
P6180004-t.jpg

伐った長尺の木の引き揚げ
P6180006-t.jpg

作業終了後、野路菊の丘に戻る。アリマウマノスズクサの葉を食べて、ジャコウアゲハの幼虫は大きく育っています
P6170011-t.jpg

P6180031-t.jpg

ジャコウアゲハが1匹 飛来
P6180030-t.jpg

ジャコウアゲハの飛来(動画)
[広告] VPS


移植したアリマウマノスズクサの葉に産卵
P6180022-t.jpg

ジャコウアゲハの産卵(動画)
[広告] VPS


ジャコウアゲハが飛び去った後、葉に産み付けられた卵を確認
P6180033-t.jpg

登り口の遊水地では、真っ赤なショウジョウトンボが羽を休ませていました。
ショウジョウトンボ-t












別窓 | よこお雑木林・ウバメガシ林
∧top | under∨

野路菊への水遣り等

6月15日 7日前の梅雨入り以来日照りが続き、今後1週間も雨マークなし。有志にて野路菊への水遣りを行いました。
2台のポンプを約1時間フル運転して、貯めた3㎥の水を撒き終えました。

ポンプ始動方法について、新人に説明
1 (1)-t

1 (4)-t

P6150001-t.jpg

P6150004-t.jpg

P6150003-t.jpg

1 (6)-t

野路菊の丘に沢山のジャコウアゲハを呼ぼうとウマノスズクサを植えています。
P6120026-t.jpg

産み付けられた卵から孵った幼虫がまだ幼い苗の新芽を食いつくしそうで、知人からいただいた葉を餌にして食いつないできてもらっていたが、それもなくなりそうです。
P6120024-t.jpg

会のメンバーが活動地内で見つけたアリマウマノスズクサの葉を採取してPET,ボトルに。味が異なると思いますが、お口に合いますかどうか。現在幼虫 9匹。
P6140065-2-t.jpg








別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

野路菊の刈込等

6月13日(火) 参加者18名。 野路菊の株を大きくして花数を増やす為、伸びた茎を15cm程残して刈込を行いました。
エンジントリマー、電動トリマー、刈込バサミ、カマ等をフルに使い、全ての刈込を終えました。
また 活動地等の各地に自生しているヒヨドリバナ類の種を蒔いて育てた新芽をポットに移植しました。

朝 道具類を運び上げ
P6130028-2-t.jpg

準備体操
P6130033-t.jpg

野路菊の刈込(動画)
[広告] VPS


ヒヨドリバナ類の移植
P6130046-t.jpg

全ての刈込を終え片づけ。これから適度に雨が降って欲しいものです。
P6130051-2-t.jpg










別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

野路菊の補植

6月6日 参加者 15名。 よこお野路菊の丘の野路菊の育ちの悪いところに、育苗していたポット苗 約800本を補植。
また 渡り蝶アサギマダラが立ち寄るサワヒヨドリ?の栽培場所の整備、及びジャコウアゲハの食草ウマノスズクサの苗の植え付けを行いました。

補植前の準備
P6060058-t.jpg

平地の補植
P6060060-t.jpg

斜面の補植(動画)
[広告] VPS


P6060069-t.jpg

P6060071-t.jpg

P6060078-2-t_201706061810461e1.jpg

サワヒヨドリ?の栽培場所の整備
P6060076-t.jpg

ウマノスズクサの植え付け。ジャコウアゲハの幼虫が腹いっぱい葉を食べられるように、早く成長をしてほしいものです。
P6060082-t.jpg







別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

しいたけほだ木の移動等

6月3日に、地元 北須磨団地自治会が行っている自然教材園で、さつまいもの苗の植え付けがあり、総勢約50名が参加し、いつもの如く 瞬く間に終えました。
続いて、自治会の体力に自信のある人と当会のメンバーで、シイタケのほだ木の古くなったものの処理と、今年植菌し仮伏せをしていたものを移動しました。

さつまいもの植え付け
P6030023-t.jpg

P6030020-t.jpg

隣接するしいたけのほだ場で、スカスカになった古いほだ木を運びだし、残ったほだ木はまとめ、また新しいほだ木を運び入れました。
P6030031-t.jpg

残したほだ木を手渡しで移動(動画)
[広告] VPS


今年 植菌し仮伏せをしていたほだ木を運び入れ(動画)
[広告] VPS


古いほだ木の置き場。カブトムシの寝床となります。
P6030043-t.jpg

夜 もう一つの活動地からの夜景を見に。明石海峡大橋のイルミネーション、左奥は淡路島の灯りです。
P6030057-t.jpg



 
別窓 | 日記
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ |