森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の定例活動及び関連する情報を適宜掲載しています。

さつまいも掘り、野路菊

10月29日(土) 友が丘の自治会の自然教材園でさつまいも掘り。
地元の色々なグループから多くの人が参加し当会からも10名が参加。
帰途 野路菊の丘に寄り、開花状況を確認しました。

芋掘り開始前の自治会長の挨拶
PA290006-t.jpg

ジャンケンにてグループ毎に掘る畝を決め、さあ芋掘りだ
PA290009-t.jpg

PA290015-t.jpg


PA290018-t.jpg

掘り終った畝で、子供達が土遊び
PA290020-t.jpg

グループ毎で分配
PA290025-t.jpg

当会も隣のテーブル広場にて、参加できなかった人の分も含め配分
PA290036-t.jpg

帰途 ノジギクの開花状況を見に、野路菊の丘に足を延ばしました
開花している場所は増えていますが、今年は昨年よりは満開は遅れそうです
一番花開花地点では、花数が増えています。
PA290037-t.jpg

二番花開花地点では、まだ少ない花に蝶とミツバチが、蜜を吸いにきていました。
PA290050-t.jpg

ヤマトシジミ
PA290043-t.jpg

ニホンミツバチ
PA290054-t.jpg

平地の自生のシロヨメナが、今年も花をつけています
PA290055-t.jpg

別窓 | 日記
∧top | under∨

野路菊の開花

10月26日 よこお野路菊の丘のノジギクのつぼみがドンドンと大きくなってきました。
一番花は10月23日でしたが、ニ番花が今日26日に斜面の上部で花を開きました。

PA260014-t.jpg

2番花近くのつぼみ
PA260017-t.jpg

数日すると、あちこちで開花するものが増えてくるでしょう
a href="http://nojigiku450.blog.fc2.com/img/PA260025-2-t.jpg/" target="_blank">PA260025-2-t.jpg

...">別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

友が丘竹林の整備

10月25日 10月最後の活動日、早いもので今年もあと2ケ月あまりとなりました。
11月12日に須磨FRSネット主催の「須磨の自然を訪ねるウオーキング」にて、100名強の人が友が丘の竹林に訪れ、どんぐり人形づくりを行う為、林内の散策路や元段々畑の平地の整備を行いました。
降雨予報の為に、午前のみの作業となりました。

横尾 (1)-t

横尾 (4)-2-t

横尾 (6)-t

横尾 (10)-t

横尾 (13)2-t

テーブル広場の排水路づくり
横尾 (19)-t2

散策路入口部の補修
横尾 (16)-t

しいたけが出だしました
横尾 (7)-t






別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森
∧top | under∨

野路菊の開花間近

10月21日 よこお野路菊の丘の開花が間近となりました。
22日か23日には、開花第一号が見られる模様。
(開花第1号は、23日に確認)
今年の開花は、昨年、一昨年と比べて5日程遅れ、満開は11月20日の前後5日程かと予想しています。
野路菊を育てて8回目の花のシーズンとなりますが、開花第一号が咲く場所は全て同じ一角。
不思議なものです。
PA210001-t3.jpg

別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

よこお野路菊の丘の整備

10月18日 野路菊の花のシーズンに備え、野路菊の丘での除草や周回路の整備を続けて居ます。
また暑さが戻り、汗をかいての作業となりました。

上部斜面の除草作業開始
PA180004-t2.jpg

PA180009-t.jpg

PA180013-t.jpg

すっきりしてきました
PA180017-t.jpg

PA180016-t.jpg

周回路の追加補修
PA180019-t.jpg

昨年は16日に一番花が咲きましたが、今年はまだつぼみが固く、少し遅れそうです。
PA180020-t.jpg


別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

よこお野路菊の丘の整備(満開に備えて)

10月11日(火) うす雲がありましたが秋の空の下で、ノジギクの花のシーズに備えての受け入れ準備作業を行いました。 
伐採した木を使った登り坂や周回路の階段が傷んでおり、その修理。始める前に全員で熟練者の指導による補修作業講習を実施。その後 除草作業、下り坂への手摺りの設置、ツツジの苗の添え木立て等を行いました。
斜面のヒヨドリバナの保護地に、待ちに待ったアサギマダラ(渡り蝶)が、飛来してきました。

参加者全員が2班に分かれ、山道補修作業講習を受講。まず1版は、登り坂にて、補修を兼ねて実習。杭の打ち方、番線の差し込み方、シノによる絞め方等。
PA110008-t.jpg

女性陣も要領をつかみました。
PA110009-t.jpg

2班は、周回路の下り坂となる場所にて。
PA110029-t.jpg

実習を終えたメンバーは、順次傷んだ場所の補修や斜面の除草作業。
PA110026-t.jpg

PA110032-t.jpg

PA110040-t.jpg

野路菊の丘を周回するときに下りとなる山道にロープの手摺りを設置。(花を見に来られる高齢者の要望にて)
PA110041-t.jpg

PA110052-t.jpg

ヒヨドリバナの自生地で補植した苗が満開となり、渡り蝶のアサギマダラが飛来してきました。今日は3匹を確認。
うまい具合に、飛んでいる1匹を写すことができました。(中央部)
PA110021-2-t.jpg

今日は21名が参加し、集合写真を1枚。参加出来なかった会員は、正会員が2名と中学生会員が1名。私たちは、現在この総勢24名で、横尾地区及び友が丘地区の2地区での活動を行っています。
PA110036-t.jpg

別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

しいたけのホダ木起こし

10月8日(土) 来週から気温も下がり、しいたけの季節に入っていきます。
地元自治会が行っている自然教材園の皆さんと協働で
栽培しているしいたけ園のほだ木の立て替え作業を行いました。
本日は、教材の皆さんが中心で参加総数 35名。

先に、教材園のさつまいもの試し掘りを行い、そのあとにほだ木起こし。
まず 上段から。
PA080069-t.jpg

あっという間に終え、下段に移動。
PA080076-t.jpg

下段もすぐに終え、ほだ木起こしにかかった時間は、10分以内。しいたけが出だせば、教材園に参加の各団体が、順にしいたけ狩りを行います。
あらたなほだ木をつくる為に、12月に入れば、周辺のクヌギを数本伐採の予定です。
PA080079-t.jpg







別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森
∧top | under∨

つつじの森の整備

10月4日 秋雨前線の停滞と台風により雨が続いていますが、今日は合間の晴天。明日も台風による雨の模様。
つつじの森づくりを行っている場所を中心に、各所に分散し作業を行いました。
林内のヒヨドリバナに飛来したのか、アサギマダラ(蝶)を確認しました。
よこお野路菊の丘のヒヨドリバナにも多く来ているかも知れません。

まだ背丈の低いつつじの苗にひも掛け
PA040004-t.jpg

背を伸ばすために脇の枝を剪定
PA040022-t.jpg

PA040023-t.jpg

近くの山から数年前に移植した苗に、添え杭を打ち込み
PA040011-t.jpg

地域に自生しているカンサイタンポポとシロバナタンポポの種を、プランターに蒔きました。育てば補植の予定
PA040003-t.jpg

つつじの森の伸びたササの刈取り
PA040008-t.jpg

しいたけのシーズンが近づいてきました。週末にほだ木の天地返しを行うため、しいたけ園周辺のササ狩りを行いました
PA040012-t.jpg

腐葉土の掘り起し
PA040017-t.jpg

樹木の名札用に、分厚いアクリル板をカット
PA040015-t.jpg






別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ |