森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の定例活動及び関連する情報を適宜掲載しています。

野路菊の丘の除草

7月26日 朝方の雨も上がり、よこお野路菊の丘にて、引っこ抜きや刈払いによる除草を行いました。
部分的には、草の方が野路菊より多くなっているところもあります。
まだまだ 除草作業が必要となります。

P7260006-t-2.jpg

P7260010-3-t.jpg

別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

本伏せ、除草

7月19日 梅雨があけました。
仮伏せしていたしいたけのほだ木を本伏せ(この作業は地元自治会の皆さんと協働)、及び竹林とつつじの森の除草等を行いました。

まず 上段のほだ場の古くなったほだ木を外に運びだし、下段から昨年植菌したものを移動。
P7190009-t.jpg

今年植菌し、下段で仮伏せしているもの。
P7190008-t.jpg

全員で、下段のほだ場まで移動し、本伏せに。
P7190024-t.jpg

このほだ木の収穫は、来年の秋。
P7190026-t.jpg

竹林は草や笹で覆われており、刈払い機、カマ、刈込バサミで除草。
P7190027-t.jpg

動画 竹林の除草
[広告] VPS


つつじの森で苗を竹杭にひも掛け
P7190031-t.jpg

溜池跡の除草(合着木の穴から)
P7190035-t.jpg





別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森
∧top | under∨

野路菊の部分植えなおし

7月17日 うっとおしい日が続いています。野路菊の水遣りをしなくて良いのが救いですが、平地の竹枠内の低いところでは根腐れが起こっており、対策として部分的に土を入れ植えなおしを行いました。

P7170006-t.jpg

P7170009-t.jpg

雑草だけは、水分過多の影響もなくよく伸びます。
P7170010-t.jpg

斜面の上部も緑が増えてきました。(半分ぐらいはは雑草ですが)
P7170011-t.jpg

昨日7月16日には有志で先行して、2枠植えなおしを行いました。
P7160001-t.jpg

P7160002-2-t.jpg


別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

つつじの森の除草

7月5日 猛烈な暑さ。当初は横尾の法面のハチクのタケヤブを伐採する予定でしたが、もろに陽射しを受ける場所場所の為に、木陰のある友が丘のつつじの森に変更し、除草作業を行いました。

作業に入る前に、ヒヨドリバナの自生地の案内。長旅をするアサギマダラが立ち寄るヒヨドリバナは、結構 あちこちに自生しています。今年はお目にかかりたいもの。
P7050002-t.jpg

つつじの森の除草について説明。
P7050008-t.jpg

苗から育て植樹したツツジやニシキギ、マユミが、完全にササや草に覆われ、カマ班が周りの草を除きます。
P7050009-t.jpg

元は段々畑でした。
P7050015-t.jpg

P7050010-t.jpg

P7050011-t.jpg

カマの後は、刈払い機班が刈り取っていきます。
P7050023-t.jpg

P7050024-t.jpg

休息地のテーブル広場では、あじさいが満開になっています。
P7050017-t.jpg






別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森
∧top | under∨

雑木林の下草刈り

7月3日 はやいもので1年の半分を過ぎ、7月に入りました。今日からサマータイム。
今日の参加者の年齢の幅は、過去最高の63歳でした。

作業は、遊歩道の登り口脇の雑木林の下草刈り。
P7030002-t2.jpg

P7030010-t.jpg

作業開始時には木陰であった場所に陽が射しだし、これでは作業は続けられないと、奥の陽射しが弱い場所に移動。
P7030005-t.jpg

滑りながらの作業でしたが、刈ったところはすっきりとなりました。
P7030013-t2.jpg

別窓 | 須磨の山々・横尾道周辺
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ |