森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の定例活動及び関連する情報を適宜掲載しています。

野路菊の俳句

近隣の俳句の会の皆さんが、例年 よこお野路菊の丘に吟行に見えられます。
今年も満開の時に見えられ、良ければ作られた句を送ってくださいとお願いしていたところ、代表の方から皆さんの句を送って頂きました。
満開時の情景がよく出ていますので、承諾を得てブログに載せさせて頂きます。
五七五の17文字で、何万画素の写真とは違う情景を表現されています。

img740-t.jpg

img739-t.jpg



別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

枯れ松の伐採(続)

11月24日 10月末に法面の枯れ松の伐採を行いましたが、その後更に多くの松が枯れ出し あらためて実施。

PB240025-t.jpg

PB240027-t.jpg

集積地に運搬
PB240028-t.jpg

運び降ろした松をトラックに載せやすいように寸法切りし、積み上げ
PB240029-t.jpg

PB240033-t.jpg

PB240037-t.jpg

やれどもやれども新しい松が、運び込まれてきます。
PB240039-t.jpg

残念ながら 全て伐ることが出来ず、残りは後日。
PB240040-t.jpg









別窓 | 須磨の山々・横尾道周辺
∧top | under∨

久しぶりに晴れた週末

11月21日 週末としては久しぶりの青空となり、野路菊の丘には多くの人が訪れました。
今年の花は早く、残念ながら晩菊をみてもらうことになりましたが、気持ちのいい青空の下、周囲の景観をゆっくり楽しんで頂いたようです。

PB210018-t.jpg

PB210020-t.jpg

野路菊の丘の北側のホタルカズラ広場では、ススキが柔らかく揺れていました。奥の頂きは横尾山です。
PB210014-t.jpg

別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

よこお野路菊の丘開花情報(11月16日)

11月16日 よこお野路菊の丘の花は、今年のピークを超えました。
例年はこれから見頃になる時期ですが、今年は咲き出すのが早かったことと、開花してからの雨が多かったことにより花の傷みが早く進みました。

PB160058-t.jpg

PB160025-t.jpg

PB160033-t.jpg

すぐ近くにヘリコプター。空から野路菊の丘を見に来たのかと思いきや、横尾山の縦走路(須磨アルプス)の馬の背のあたりで長時間ホバリング。どなたかが滑落したのでしょう。大事なければ良いのですが。
PB160022-t.jpg

別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

ウオーキングが中止

11月14日 須磨FRSネットの3大行事である「須磨の自然を訪ねるウオーキング」は、天候不良の為に中止となりました。
一般参加者及びスタッフ 総勢120名程に、当会の活動地2か所を訪ねていただくことになっていましたが、残念。
参加者にしいたけ狩りを体験して頂こうと用意したしいたけは、地元の人達と当会のメンバーで収穫しました。

最初の訪問予定地。最近 よく雨が降り、しいたけの出来はまずまず。
PB140001-t.jpg

総勢30名、初めての方もあり、採り方の説明
伊与田さん (3)-t

PB140010-t.jpg

PB140014-t.jpg

PB140019-t.jpg

ウオーキング参加者に用意した竹細工。今日の子供たちに作ってもらいました。
PB140022-t.jpg

この後 当会のメンバーだけで、近年少なくなっている「日本たんぽぽ」の苗を溜池跡に移植しました。
PB140027-t.jpg

PB140031-t.jpg

次の訪問予定地ののじぎくの丘。昼頃から雷を伴った雨が降り出しました。
菊は満開になっています。
PB140038-t.jpg

PB140036-t.jpg








別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森
∧top | under∨

野路菊の丘開花情報(11/12)

11月12日 野路菊の咲き具合、天候等により、今日は野路菊の丘の今年一番の花見時となり、多くの人が訪れました。

野路菊の丘の西側に位置する啓明学院正門の掲示板に、野路菊の丘の案内チラシを大きく拡大し、張って頂いていました。
PB120009-t-2.jpg

野路菊の丘に登り切ったところに、訪れる人を迎える竹で作った標柱を立てています。
PB120040-t.jpg

昼頃までは逆光にならずに、明石大橋をくっきりと写せます。
PB120017-t.jpg

訪れる人も増えてきました。
PB120043-t.jpg

PB120054-t_20151112201151f81.jpg

PB120069-t_201511122011532bd.jpg

PB120074-t_20151112201154223.jpg

PB120091-t_2015111220115023b.jpg

飛行機雲がくっきりと、線を引いています。のどかですが、明日の天気は、もう一つの様です。
PB120096-t.jpg

今年の見頃時は、例年より1週間程早い感じです。これから見に行こうと思われる方は、晴れたらすぐに行かれることをお勧めします。







別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

トライやるウイーク

11月10日 地元中学校の2年生のトライやるウイーク(職場体験)にて、職場ではないですが私たちの活動地での森林作業を1日体験してもらいました。
私たちも初めてのことですが無事に終えることが出来ました。

当会のメンバー18名、中学生7名、引率の先生2名(スタート時のみ)が、9時によこお野路菊の丘に集合。開始前の風景。
PB100005-t.jpg

準備体操
伊与田さん2 (1)-t


道具類を持って、全員がウバメガシ林の作業地に向かいます。
PB100009-t.jpg

途中で見える明石海峡大橋、今日はすっきりと見えます。
PB100012-t.jpg

各班に分かれて作業、マンツーマンで指導。1班
PB100016-t.jpg

2班。作業を終える頃には、自分から伐る木を探すようになり、ノコの引き方もうまくなっていました。 
PB100033-t.jpg

3班(当会の今年の入会者の班)
PB100022-t.jpg

植樹準備班。皆にモミジやマユミ、ツツジの植樹を行ってもらうために、穴掘り等の準備。
PB100050-t.jpg

昼食後野路菊の鑑賞
PB100062-t.jpg

PB100066-t.jpg

簡単な竹細工(竹を使ったカエルづくり)
PB100071-t.jpg

午後は枝切りの後、皆で計11本の記念植樹を行いました。
PB100111-t.jpg

作業を終え、林内から野路菊の丘に戻ります
PB100116-t.jpg

お疲れ様でした。全員で記念撮影。中学生の皆さんはこのような自然に囲まれたところに住んでいることを初めて知ったようです。
中学生時代のいい思い出になれば。また 自然に愛着を持ってもらえれば。
PB100124-t.jpg

最後に、中学生から丁寧なお礼のことばをもらいました。
PB100126-t.jpg

怪我もなく無事に、全員一緒に下山しました。
PB100132-t.jpg













 
別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

よこお野路菊の丘の周辺の色々

11月9日 昨日、今日とうっとしい日が続いていますが、そのお蔭で野路菊はシャキッとした感じになっています。次の晴れた日から一番の見頃に入っていきます。
明日は、地元の中学生がトライやるウイークで、林に入って枝切りの体験行うためにを訪れます。
色々な秋を体感してくれるでしょう。

野路菊の丘への登り坂の脇に、黒っぽいユリ。一般的なタサゴユリにしては黒味が強い、また咲く時期が遅れていますが、変種でしょうか。来年はどんなになりますか。
PB090006-t.jpg

PB090005-t.jpg

霧にむせぶ野路菊
PB090016-t.jpg

PB090010-t.jpg

雑木林に入ると、ハゼの落葉により、散策路が赤くなっています。
PB090014-t.jpg





別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

野路菊の丘開花情報

11月7日 最近は2~3日毎に晴れと曇り(雨)が交互に来ます。雨は週末や行事があるときには外れて欲しいものです。
野路菊は、4~5分咲きぐらいでしょう。

啓明学院のテニスコート横から、野路菊の丘を望む
PB070131-t.jpg

北から見ると
PB070134-t.jpg

南から見ると。花の開く向きによって見え具合が大きく変わります。
PB070154-t.jpg

南の少し周回路を登ったところからみると、更に見え具合が変わります
PB070140-t.jpg

鳥が種を運んできたのでしょう。シャリンバイが育っています。
実と花が同時についています。花の狂い咲きです。
PB070147-t.jpg








別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

野路菊の丘開花情報

11月5日 野路菊の丘は、緑からうす緑に変わってきました。

奥の斜面は兵庫の県の花「野路菊」、手前の大きな木は兵庫の県の木「楠」。偶然にも並んでいます。
PB050003-t.jpg

花の密度が増えてきました。これから11月20日過ぎまでは、それぞれの段階の野路菊を楽しんでいただけます。
PB050007-t.jpg

入口部に自生していたピンクの菊。先輩に敬意を表し保存しています。たぶん家菊との雑種でしょう。
PB050015-t.jpg

一番上の平地の柿。今年はアチコチの自生の柿がよく育っています。
PB050019-t.jpg




別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

野路菊の丘開花情報(11/4)

11月4日 さわやかな秋空が続きます。
よこお野路菊の丘も、全体的に花が着いてきました。3分咲きぐらいでしょうか。
昨年より5日程早く もう 早めの見頃に入ってきました。

菊の香りもただようになってきました
PB040101-t.jpg

マユミも色づき始めました
PB040103-t.jpg

菊の香りに多くのハナバチが集まりだしました
PB040115-t.jpg

PB040117-t.jpg

PB040110-t.jpg









別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

竹林の整備、野路菊の丘開花情報

11月3日 久しぶりに友が丘竹林で整備活動を行いました。

竹林に隣接している自然教材園では、地元の婦人会と子供会が先日残していた畝でさつまいも掘り。
PB030028-t.jpg

PB030031-t.jpg


竹林では、枯れた竹、傾いた竹の伐り出し
PB030044-t.jpg

PB030047-t.jpg

Yさん 森林インストラクターの1次試験(合格率25%)に合格。おめでとうございます。
PB030058-t.jpg

伐った竹を棹と枝に分け、枝が着いている部分は竹ガエルの材料に。
PB030035-t.jpg

PB030040-t.jpg

PB030054-t.jpg

PB030057-t.jpg

中学生会員 木ノコ、竹ノコを腰にぶら下げて、頑張っています
PB030055-t.jpg

PB030050-t.jpg


活動を終え、野路菊の丘に(PM 4:30)。まだ場所によって、開花状況が異なりますが、全体として2分咲きぐらい
PB030092-t.jpg

PB030094-t.jpg

PB030090-t.jpg

夕日に照らされて
PB030072-t.jpg

PB030074-t.jpg

野路菊と夕日
PB030083-t.jpg









別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森
∧top | under∨

野路菊の丘開花情報(11/1)他

11月1日 暑くもなく、寒くもなく絶好の作業日和。
野路菊は1分咲き。まだ緑が勝っていますが、だんだん 見応えが出てきました。
兵庫県のふるさと環境調査員のSさんに、終日 一緒に作業に加わって頂きました。

PB010007-t.jpg

PB010019-t.jpg

黄花野路菊も咲き出しています
PB010025-t.jpg

雑木林にも足を延ばされる人の為に、散策路の補修
PB010010-t.jpg

Sさんも熊手を使って枯草を整理
PB010013-t.jpg

PB010015-t.jpg

ハイキングのグループが次々と登ってきました
PB010014-t.jpg

昼食中のグループに、野路菊や会の説明
伊与田  (1)-t


Sさんに伐採を体験して頂くために、枯れ松を伐ってもらいました。
こんなことをするとは予想もされてなかったかも知れませんが、環境の保全には結構汗をかくことも必要だということを少しご理解頂いたのでは。
PB010021-t.jpg








別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ |