森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の日々の活動等を適宜掲載しています。

野路菊の畝づくり等

6月30日 よこお野路菊の丘での畝ねづくりや補植の作業も段々終盤に近づいてきました。
夏ごろに傷んだ野路菊と植え替えるための仮植え用の畝づくりや、寝かして作ってきた肥料を竹のレールを使って、斜面に運び上げる作業を行いました。

植え替え用の苗を育てる為に、広場にする予定の場所に新たに畝づくり
P6308328-t.jpg

掘った土と培養土、砂、もみ殻を混ぜます
P6308335-t.jpg

こちらでも左は仮植え用の畝、右は我々が野路菊を育てる前から生えていたピンクの菊を残すための畝づくり
P6308331-t.jpg

P6308334-t.jpg

奥では、堰堤下の砂を上げるために小木を切った後に、ニシキギとマユミの苗を植え付け
P6308348-t.jpg

P6308357-t.jpg

昼からは、竹レールを使って、冬から作ってきた培養土の斜面への引き揚げ作業。Mさん考案のこの竹レールは、砂や竹の引き揚げに使い、今度は3度目のお勤め。
P6308341-t.jpg

土嚢袋に詰めた培養土と砂を混ぜたものを台車に載せ、ロープで引き揚げます
P6308344-t.jpg

[広告] VPS


引き揚げた土嚢を、皆で横展開。2時間弱で全て引き上げられました
P6308355-t.jpg

作業を終えたと同時に、ポツリポツリと恵みの雨。植え替えた苗が早く根付いてほしいものです
P6308359-t.jpg












別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ |