森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の日々の活動等を適宜掲載しています。

須磨FRSネット自然環境サミット

2月14日(土)に、須磨ニュータウン展を行っている会場の隣で、須磨FRSネットの主要行事である「自然環境サミット2015」を行いました。 須磨区と垂水区のニュータウンに囲まれた大きな緑地の一部の「小川フィールド」に棲む昆虫についての講演とネットの所属団体の活動報告を行いました。

開会前 FRSネットの皆さんによって資料の袋詰め。
P2146599-t.jpg

13:30開会し、須磨FRSネットの田中代表幹事及び須磨区の小原区長の挨拶を得て、「ニュータウン近傍の里山に棲む虫たち」と題し、長年 昆虫の生態を調査研究されている「小川」生きもの探検隊長の辻村氏の講演。
虫たちの食べる・恋する・群れる・旅する・傷むについて、深く、面白く説明を頂きました。
P1080947-t.jpg

この後、板宿で里山保全活動を行っている「いたやにすと」から「いたやどの森の再生」と題し、団体設立時からの活動について報告された。
P1080960-t.jpg

当会も「横尾山山腹で野路菊を育てて」と題し、種々活動の中からよこお野路菊の丘での活動だけに絞り報告しました。
P1080965-t.jpg

P1080966-t.jpg

P2146615-t.jpg


多くの方が聞きに来て頂き、盛況のうちに終えることが出来ました。



別窓 | 日記
∧top | under∨

しいたけづくり(穴あけ)

2月15日 当会の活動日であり、須磨ニュータウン展の最終日の為、2班に分かれて対応しました。
友が丘では、10日に玉切りし集めたクヌギの丸太に、しいたけの菌を植えるための穴あけを行いました。
今年の丸太の数は50本と少なく、地元の皆さんが28名、当会が8名と大人数で行いましたので、約1時間で終えることができ、午前中で作業終了。
午後には、須磨ニュータウン展のぶんぶんごまづくり対応への合流や撤収作業に参加しました。

先に集まった人たちは、穴あけの準備。どんどん人が集まってきます。
1 (3)-t

まず準備体操。
1-t

まだまだ 人が集まります。
1 (2)-t

当会から穴明けの方法について説明。殆どの人は例年参加しているためにご存じだが、あらためて。
1 (5)-t

1 (6)-t

穴あけ開始。
1 (1)-t

1 (7)-t

1 (9)-t

無事に終えました。植菌は2月17日(火)に行います。










別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ |