森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の定例活動及び関連する情報を適宜掲載しています。

つつじの森づくり、総会

4月22日 今日は、午前はつつじの森づくり、午後は26年度の通常総会を行いました。
作業には、参加者が3班に分かれ、①つつじの森の道づくり ②つつじの森をひろげるために雑木林の除伐作業 ③枯れたつつじの苗の植え替えを行いました。

道づくり。上の段と下の段を繋ぐ道をここに作ります。
P4221943-s.jpg

チェーンソーを使って、杭づくり
P4221946-s.jpg

P4221949-s.jpg

P4221957-s.jpg

上から下までつながりました
P4221973-s.jpg

雑木林の東の方を開いていきます
P4221950-s.jpg

P4221974-s.jpg

挿し木で育てた苗を地植えしていましたが、枯れたものを植え替え
P4221953-s.jpg

P4221956-s.jpg

P4221977-s.jpg

昼食後、平成26年度通常総会
P4221968-s.jpg

全議案 全会一致で承認されました
P4221969-s.jpg

活動地の春いろいろ。 ホタルカズラ
P4221947-s.jpg

シャガ
P4221962-s.jpg

隣接する自然教材園のジャガイモの苗も大きくなってきました
P4221979-s.jpg











別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森
∧top | under∨

倉庫新設の為の基礎づくり

4月20日 今日は山での作業ではなく、倉庫が手狭になったため、追加するための基礎づくり。

既存の2つの倉庫の間に追加します。用意していたブロックの移動。
P4201931-s.jpg

傾斜のある溝の上に5つのブロックの天面が水平になるよう、いろいろの厚みが違うブロックを組み合わせたり、隙間に石を詰めたりがこの基礎づくり作業のポイント。
P4201934-s.jpg

溝の上のブロックに合わせて、土の部分のブロックの高さを調整。地面も傾斜しているため、ここも一苦労です。
P4201937-s.jpg

着々と定位置にブロックを置いていきます。
P4201940-s.jpg

今日は少ない人数でしたが、以前のノウハウも活かせて、定刻以内に作業を終えることが出来ました。雨が降らなければ、23日に倉庫本体が組み上がります。
P4201942-s.jpg



別窓 | 日記
∧top | under∨

活動地の春

4月15日 よこお野路菊の丘のヤマザクラは散りましたが、山中ではミツバツツジやホタルカズラが満開になっています。
今日は、よこお野路菊の土留め柵の通路の整地、雑木林内の道の補修及び間伐作業等を行いました。
うれしいことに、新たに体験者がおひとり加わり、13名で作業を行いました。

先週組んだ上の斜面の土留め柵の通路の整地作業
P4151901-s.jpg

P4151905-s.jpg

モミジが新芽を沢山出しています
P4151906-s.jpg

この作業の後、隣接する雑木林内で間伐する班と道を補修する班とに分かれて作業
P4151907-s.jpg

P4151909-s.jpg

Mさんが、木の名札用に間伐した丸太を輪切りにしています。Mさんはこれに木の名前と合わせて、その木をうたった万葉の歌を筆書きします。どんな歌が書かれるか楽しみです。
P4151926-s_20140415235754012.jpg

作業中の雑木林内やすぐ近くの横尾山への登山路の周辺では、ミツバツツジが満開になっています
P4151912-s.jpg

P4151923-s.jpg

P4151913-s.jpg

別のところでは、ホタルカズラが少しピークを過ぎましたが、鮮やかな緑の花を咲かせています。
P4151930-s.jpg

活動地から1分程横尾山の山頂に山道を登ったところから高取山を望む。手前の山の芽吹きが美しい。
P4151918-s.jpg

少し右(西)側に目を転ずると、六甲縦走路の東山、手前のくぼんだところが須磨アルプスの馬の背(見えない)。東山の左は神戸市中心の三宮方面、東山の右側には神戸空港の端が見えます。
P4151921-s.jpg




別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

野路菊の丘 土留め柵づくり

4月8日 昨日までのさくらの花冷えが過ぎ、暖かい一日でした。のびのびになっていたよこお野路菊の丘の上の斜面の
土留め柵づくりを行い、一番上までやっと到達しました。女性陣は野路菊の苗を覆ってしまうように育つ雑草取り。

大きなヤマザクラを見下ろしながら、作業の開始。
P4081835-s.jpg

P4081838-s.jpg

P4081844-s.jpg

P4081846-s.jpg

女性陣は、野路菊の畝の草取り
P4081855-s.jpg

P4081856-s.jpg

つつじの新芽に集まるアブラムシの除去
P4081848-s.jpg

先週株分けした苗、少し大きくなっています
P4081852-s.jpg

もう少し
P4081865-s.jpg

やっと一番上にたどり着きました。植樹したモミジが新芽を出しています。
P4081868-s.jpg

土留め柵づくりは一段落しました。
P4081875-s.jpg

帰途 見上げた野路菊の丘
P4081878-s.jpg







別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

野路菊冬至芽苗の植え替え

4月1日 久しぶりによこお野路菊の丘での作業。補植用苗として、野路菊の約1000本の冬至芽苗をポットに植え替えました。

野路菊の丘の周辺のソメイヨシノやヤマザクラが咲き、春らしくなってきました。
P4011730-s.jpg

斜面も青みがついてきました。
P4011749-s.jpg

大きくなった野路菊の冬至芽
P4011743-s.jpg

冬至芽苗を掘り起し、根の部分を分けて、プラスチックポットへ植え替え、野路菊の斜面をバックに
P4011733-s.jpg

街をバックに
P4011737-s.jpg

ヤブツバキをバックに
P4011741-s.jpg

植え替えを終え、遮光ネットを張る枠づくり
P4011747-s.jpg

ネットをすっぽりかぶせました。これから 2ケ月ほど 枯らさないように、腐らさないように、水管理が大事です。
P4011748-s.jpg




別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ |