森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の日々の活動等を適宜掲載しています。

土留め柵用竹材料づくり

12月24日 今日は今年最後の活動日。曇りの予報でしたが、ほぼ終日 晴れて暖かくいい作業日和でした。
よこお野路菊の丘の斜面の土留め柵が設置から5年となり、相当傷んできたために全面改修することにし、このために横に編む竹材を、友が丘の竹林で太い竹を伐り出し、作り始めました。
この間に、26日に須磨FRSネットで作成する門松用の竹材も確保しました。

竹林に隣接するタケヤブの中で、傾いたりしているものから順に太い竹を伐り出し。
PC240746-s.jpg

4mに寸法切りし、70本を竹林へ運び出します。
PC240751-s.jpg

今年の新入会員も協力して竹伐り。
PC240745-s.jpg

昼過ぎに運びだしを終え、女性陣はクヌギの落ち葉を集め、腐葉土づくりをしている囲いに運搬。
PC240764-s.jpg

男性陣は治具を使い竹割。比較的細い竹は割れますが。
PC240765-s.jpg

PC240769-s.jpg
太い竹は、治具に合わずギブアップ。細い2本の丸木を十字にして、割るのが一番いいことが判明。
調子に乗り出した頃に定時になり、残業は止めて続きは来年に行うことにしました。

残った竹丸太。向こうは割ったもの。
PC240774-s.jpg

今年も無事に、また新しい仲間も増えて、最後の活動日を終えることが出来ました。
来年は、7日から活動を開始します。


別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ |