森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の日々の活動等を適宜掲載しています。

野路菊の水遣り

8月20日 この前に雨らしい雨が降ったのは丁度1ケ月前、この間記録的な暑さが続き、野路菊を育てている山の斜面はカラカラ。
普段は有志で水遣りを行っていますが、今日は定例活動日の作業時間を変え、午後4:30から日没の6:30まで、協力者1名を加え総勢8名で水遣り。撒布量 約3㎥(3トン)。
天気予報では、3~4日後にはまとまった雨が降るらしい。そこまで なんとか繋げたいものです。

今日も早朝には、午後には行わない場所の水遣りを有志で行いました。
朝の野路菊の丘と明石海峡大橋。大橋は南側にあり、写真を撮るには午前中が最適。
P8200072-s.jpg

午後の水遣りは、一番上の斜面から実施。ここの野路菊は出来るだけ自然な状態で育てています。
P8200002-s.jpg

上の作業と同時に、南側の周回路登り道の補修。
P8200007-s.jpg

全員で本斜面の水遣りを開始。葉が茶色くなり、枯れかかった場所も多い。
P8200008-s.jpg

5時過ぎ まだまだ日照りが強い。
P8200011-s.jpg

P8200015-s.jpg

P8200019-s.jpg

夕日を見ながら休息。
P8200020-s.jpg

P8200024-s.jpg

夕日に照らされて、最後の追い込み。
P8200028-s.jpg

P8200033-s.jpg

日没と同時に、作業を終えました。
雲に隠れることなく、日が沈む写真を撮れるのは珍しいです。
次回には、雨の後で生き返った緑の濃い野路菊を是非報告したいものです。
P8200034-s.jpg











別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ |