森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の日々の活動等を適宜掲載しています。

今年最後の定例活動日

12月25日 今日は今年最後の定例作業日。寒さが厳しい一日でした。
作業開始時、近隣のご婦人がお正月の花を生ける竹の花器づくりにみえ、協力。
青竹を切るだけで、いい花器ができました。竹の良さがもっともっといろいろなところで、活されればいいですね。
この後、しいたけのほだ木用の一部の丸太の寸法切り、つつじの森予定地の整備を実施。
早めに作業を終え、倉庫でこの一年お世話になったノコやクワ、チェーンソー等の道具のメンテや倉庫内の整理を行いました。 

竹の花器づくり。PC250011-s.JPG



























つつじの森 予定地。里山時代は、段々畑でした。PC250017-s.JPG



























倉庫で道具の整備。それぞれの道具さん この一年 お世話になりました。有難うございました。PC250019-s.JPG

























PC250025-s.JPG





















別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

野路菊の刈取り

12月18日 野路菊の刈取り 16日に続いて行い、完了しました。
横尾地区での今年の作業は無事終了しました。

前回の残りの刈取り開始。PC180004-s.JPG



























刈払機とカマを使って。PC180018-s.JPG


























ブルーシートにのせて運搬PC180028-s.JPG

























PC180035-s.JPG

























PC180041-s.JPG



























上法面の刈取り。
PC180047-s.JPG



























全ての野路菊の刈取りは完了しました。来年にはまた 全面に緑に、そして真っ白な景色に変わることでしょう。PC180055-s.JPG



























今日で、今年のここでの作業は無事終わりました。PC180050-s.JPG



























お疲れ様でした。
PC180051-s.JPG




















別窓 | よこお野路菊の丘 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

クヌギの伐採

12月11日 今日は寒さも和らぎ、いい作業日和でした。
区内の森林ボランティアグループの竹取りに見えられた人たちや近隣の青少協の役員さんたちにしいたけ狩りを体験してもらいました。ただ 12月に入って気温が下がってきたために大きなものは収穫できませんでしたが。
竹林内のクヌギの大径木(約40cm)の伐採を行いました。少し倒す方向を間違い かかり木に、それを外す為に苦労しました。方向の設定は、念には念を入れなければならないことをあらためて痛感しました。
クヌギの伐採。PC110034-2-s.jpg


























かかり木対応。いろいろやりました。PC110043-s.JPG


























倒れたクヌギの解体作業。PC110044-s.JPG

























PC110047-s.JPG


























来春 しいたけの植菌予定地に丸太を運搬。PC110054-s.JPG

























PC110055-s.JPG




















別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

竹林内でのクヌギの伐採等

12月4日 竹林内にあるクヌギの伐採や、林内の整備を行いました。
伐採したクヌギは、来春のしいたけのほだ木づくりに使います。

前回伐採し、路肩から落ちたクヌギの根元部をウインチを使って引き揚げ。PC040002-s.JPG

























PC040009-s.JPG



























竹林上部のクヌギの伐採作業等。PC040016-s.JPG


























木に登って、景観を害している枝の切り取り。PC040018-s.JPG

























PC040023-s.JPG

























PC040025-s.JPG

























PC040040-s.JPG

























PC040043-s.JPG

























PC040049-s.JPG


























女性陣は熊笹刈りや、腐葉土づくりにクヌギの落ち葉を集めました。PC040027-s.JPG

























PC040035-s.JPG

























PC040034-s.JPG


























作業道の補修も行いました。PC040036-s.JPG


























今日はメンバーの夕刻の予定もあり、サービス残業もなく定刻通り作業を終えました。PC040054-s.JPG





















別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

よこおウバメガシ林の整備

12月2日 よこお野路菊の丘及びヤブツバキ林に隣接するたぶん40年ぐらい手が加えられていない薄暗いウバメガシ林(法面に植えた人工林)の整備を始めました。
メンバー4名が、昨日から泊りで兵庫森林ボランティア講座に参加。

よこお野路菊の丘から、野路菊の残菊越しに明石海峡大橋。PC020002-s.JPG


























ウバメガシ林は枯れ枝も多く薄暗く見通しが悪くなっています。PC020007-s.JPG

























PC020006-s.JPG


























昼食の為、野路菊の丘に戻るついでに、細い丸太を持ち帰る。
12月16日に野路菊の刈取りを予定していますが、斜面を昇り降りする縄梯子階段が傷んでおり、その補修に丸太を使います。PC020014-s.JPG

























PC020016-s.JPG


























午後 ウバメガシ林の整備再開。PC020018-s.JPG

























PC020019-s.JPG

























PC020020-s.JPG

























PC020021-s.JPG


























明るくなりました。まだまだ 全体の1%以内ですが。PC020024-s.JPG


















別窓 | よこお雑木林・ウバメガシ林 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ |