森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の日々の活動等を適宜掲載しています。

つつじの挿し木と竹細工体験教室対応

6月3日(日) 友が丘の竹林東側の放置され、うす暗くなった雑木林(約1万㎡)を間伐整備し、そこに周辺や近隣の森にある山のつつじでもって「つつじの森」を作ろうとまず苗づくりを始めました。
午前中は近くのタンク山で挿し穂採取、午後には竹林に持ち帰り挿し木を実施しました。
この作業と並行して、メンバーは二手に分かれ 6月10日に予定されている竹林での神戸YMCAの子供達の野外活動でボランティアリーダーをする女子大生の人達約10名に実技指導を行いました。

タンク山のミツバツツジの新芽。森は全体的に暗く、日の入りが悪いために新芽の成長が非常に遅い。
つつじのさし穂取り 059-s.JPG

























森の中にはグミの実がなっていました。
写真 (1)-s.JPG




































つつじのさし穂取り 075-s.JPG
























つつじのさし穂取り 081-s.jpg
























採取した新芽を整理。つつじのさし穂取り 077-s.JPG

























つつじのさし穂取り 082-s.jpg
























その頃 竹林の横のタケヤブの中では、リーダー達が不慣れなノコを持って竹伐りに挑戦。
1週間後には子供達の指導を。
P1110674-s.JPG
























P1110684-s.JPG
























伐った竹を竹林まで運搬。午後はこれを使って竹細工実習。
P1110679-s.JPG
























午後にはタンク山に行っていたメンバーが挿し穂を持ち帰り、挿し木を開始。
P1110693-s.JPG























 

リーダー達が実習を終え、挿し木の見学。
P1110688-s.JPG
























早速 手ほどきを受けて挿し木体験。P1110691-s.JPG
























本日の挿し木本数 ミツバツツジ、モチツツジ 総計 約1300本。
別窓 | よこお雑木林・ウバメガシ林 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ |