森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の日々の活動等を適宜掲載しています。

フジバカマの苗の植え付け

6月14日(金) 参加者4名。遊歩道の横尾道に架かる木橋下の除草を行い、フジバカマの苗の植え付けを行いました。
この谷に自生しているヒヨドリバナの花に秋には渡り蝶のアサギマダラが飛来し、木橋から観察ができていました。更に飛来数を増やそうと苗を育て沢山植え付けていましたが、昨年の豪雨での土石流により、大半が埋まってしまいました。このために新たに育てたフジバカマの苗を植えることにしました。

木橋から見た谷筋(草で覆われています。普段は水は流れていません)
P6140017-t_201906141626283a7.jpg

刈払機を使って
P6140018-2-t.jpg

草は刈り取られ
P6140022-t_201906141626311dd.jpg

他の活動地やメンバー宅で育った苗を植え付け、竹で目印
P6140024-t.jpg

35株の苗が植わりました。手前左は、辛うじて残っていたヒヨドリバナの株。周辺には流されてきたコンクリートの溝や大きな石が転がっています
P6140031-t.jpg

豪雨の時に壊れた貯舛は、この5月に作り直されました
P6140030-t.jpg

この下の中央部が、今日 苗を植え付けた場所
P6140028-t.jpg




別窓 | 須磨の山々・横尾道周辺
∧top | under∨

遊水地周辺の整備等

4月20日(土)晴れ 参加者2名。
遊水地内の自生しているヒヨドリバナの苗を移植すための準備として、池内の整備。
また池周辺に現在育成しているフジバカマの苗をあらたに植えるための準備に、整地を行いました。
今年は、ヒヨドリバナとフジバカマに沢山のアサギマダラが来てくれることでしょう。
野路菊の丘で育苗しているノジギクのポット苗に水遣り。日照りが続き こまめに水遣りが必要。

P4200008-t.jpg

別窓 | 須磨の山々・横尾道周辺
∧top | under∨

記念樹への施肥作業

4月3日(水) 晴れ。臨時活動 参加者8名。
昨日 桜を植樹した場所は土壌改良が必要だろうと、急遽 穴を広く深く掘り起し肥料分を加えて植えなおすことにし、有志6名が参加し実施。
並行して、2名が会所有の道具類を保管している倉庫の整理を行いました。

大きく広げた穴に肥料分を追加
P4030034-t.jpg

P4030036-t.jpg

P4030040-t.jpg

木の枝で囲み完了
P4030042-t.jpg



別窓 | 須磨の山々・横尾道周辺
∧top | under∨

よこおの諸々の作業

1月19日(土) 終日 暖かい陽射し。参加者 4名。先の15日(火)は、天候不順の為にお休み。
昨年末の枯れ松の伐採後に、枯れ気味となった松やネズミサシを伐採、集積。
雑木林内の男女の仮設トイレの改修を実施。

ネズミサシの伐採
P1190006-t.jpg

昨年末に伐採したものの上に積み増し。
P1190007-t.jpg

仮設男子用トイレの改修
P1190009-t.jpg

仮設女子用トイレの改修
P1190012-t.jpg

P1190021-t.jpg

P1190022-t_20190119180339540.jpg





別窓 | 須磨の山々・横尾道周辺
∧top | under∨

枯れ松の伐採、緑地の整備

10月30日 参加者18名。秋空の活動日和。
例年 野路菊が咲き出す頃に行っている法面の枯れ松の伐採と集積を実施。伐採を始めた頃は70本ほどあった枯れ松は今年は10本ほどに減りました。
並行して遊水地内のセイタカアワダチソウの駆除処理、午後からはユウカリ緑地の整備。

女性陣は、遊水地内に爆発的に増えたセイタカアワダチソウの駆除処理の為、茎の一部の皮を削ぎ、根まで枯らす効果のあるという除草剤を塗布。クズでは実証済み。成果を期待。
PA300001-t.jpg

男性陣は急斜面で枯れている松を伐採し、車が入るところまで運び出し。
PA300003-t.jpg

PA300005-t.jpg

PA300007-t.jpg

最後の1本
PA300009-2-t.jpg

PA300010-t.jpg

数十年前に動物園のコアラのエサとする為にユーカリを植えた場所で、台風で折れた枝の処理や隙間なく繁茂したトウネズミモチ等の雑木の間伐
PA300012-t.jpg

PA300013-t.jpg

野路菊の丘では、着実に花数が増えてきています。
PA300016-2-t.jpg



別窓 | 須磨の山々・横尾道周辺
∧top | under∨

アサギマダラが飛来中

10月14日
須磨区の友が丘と横尾の活動地に、渡り蝶のアサギマダラが南方へ向かう途中、羽根を休めに来てくれています。

友が丘のヒヨドリバナの花にとまるアサギマダラ。
PA120004-t.jpg

横尾のフジバカマの花にとまるアサギマダラ。
PA140050-t.jpg

動画
[広告] VPS



別窓 | 須磨の山々・横尾道周辺
∧top | under∨

雑木林の整備

6月26日(火) 参加者 18名(体験参加者1名を含む) 晴れ
よこお野路菊の丘への道の入口近くのトウネズミモチ、ヤシャブシを中心とした雑草林の整備と隣接したユーカリ緑地の整備を行いました。

斜面の整備
P6260007-s.jpg

P6260014-s.jpg

P6260011-2-s.jpg

P6260009-s.jpg

ユーカリ緑地(ここもトウネズミモチが圧倒的に多い)の整備
P6260013-2-s.jpg

夕刻には場所を変え、喜寿と古希を迎える会員のお祝い会 (参加者26名)を行いました。
ハーモニカを伴奏に女性陣によるコーラス。
P6260019-2-s.jpg

P6260028-2-s.jpg

集合写真
P6260036-2-s.jpg





別窓 | 須磨の山々・横尾道周辺
∧top | under∨

遊水地内の除草

6月16日(土) 参加者4名。 

遊水地内に点在して自生しているヒヨドリバナの保護のための除草作業を行いました。
今年 喜寿のお祝いのKさんと、高校2年生のS君。
P6160016-s.jpg

虫好きのS君  葉の上に沢山集まっているカナブンの撮影
P6160010-2-s.jpg

昨年 アサギマダラが飛来したヒヨドリバナ。昨年より 株が大きくなっています。
P6160015-2-s.jpg

ガマやススキ、ウツギの群落を残し、除草完了。
P6160022-s_20180616184917508.jpg

他に遊歩道脇のヤシャブシのひこばえ処理を実施。
P6160019-s_201806161849225e6.jpg







別窓 | 須磨の山々・横尾道周辺
∧top | under∨

色々な作業

6月2日(土) 参加者3名。 はや6月に入りました。
緑が濃くなる時期になり、整備したところには竹が生え、草が伸び出してきました。
ハチクの新竹の刈取り、遊歩道の草刈りを実施しました。
また日照り対策の為に、野路菊への散水用のホースを設置しました。

遊歩道近くの平地のハチクの刈取り
P6020005-s_201806021808323e0.jpg

野路菊の丘の斜面にホースを設置
P6020008-s.jpg

野路菊の丘の新しい看板。昨年 根元部の腐食で傾いた大径木のコナラを伐倒しチェンソーで半割りし、ドリルを使って掘った文字に墨入れをしました。
P6020007-s.jpg




別窓 | 須磨の山々・横尾道周辺
∧top | under∨

遊歩道傍等の整備

4月21日(土) 参加者4名。
土曜日の活動地の横尾道(遊歩道)の南入口部の整備を続けています。

雑木が茂る斜面の整備
P4210067-s.jpg

P4210068-s.jpg

P4210071-s.jpg

自生のアリマウマノスズクサが、沢山の新芽を出しています。この草を食草とするジャコウアゲハが、飛び始めています。
P4210073-s.jpg




別窓 | 須磨の山々・横尾道周辺
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ | NEXT