森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の定例活動及び関連する情報を適宜掲載しています。

野路菊の丘の除草等

9月15日(土) 参加者 4名。雨や曇りの日が続いています
今日も、天気予報では心配しましたが、雨は夜半に止み、久しぶりの土曜日の作業

先の台風21号で折れたコナラの枝の処理
P9150020-t.jpg

野路菊の丘の下斜面がフジ等で覆われ、カマで除草
P9150022-t.jpg

P9150023-t.jpg

今回では下斜面全体の1/4程の草が刈れました
P9150029-t.jpg







別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

野路菊の丘の除草

9月11日(火) 参加者19名。先週は、猛烈な台風21号の目の通過の為に休み、今日は2週間振りの活動日。
各活動地では、木や竹が折れたり根っこから倒れたりの被害が発生していますが、まずは夏場の日照りなどの為に出来ていなかった野路菊の丘での除草や移植の作業を行いました。

中斜面の除草
P9110002-t.jpg

平地では、刈払機での刈取り
P9110008-t.jpg

この辺りを本拠地にしているつがいのキジバトが、仲良く作業を見に来ました。
P9110009-2-t.jpg

P9110014-t.jpg

繁茂したネズミサシの剪定。
P9110021-t.jpg







別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

野路菊への水遣り(16)

8月26日 23日の夜 台風20号が通過し、よこお、友が丘の活動地では、主に強風により木や竹が折れたり、掲示物が吹き飛ばされる等の被害がありましたが、野路菊がたっぷりと水分をもらい、恵みの雨となりました。
ただ その後 強い日照りが戻り、有志にて水遣りを実施。

P8260004-t.jpg

P8260007-t.jpg

日が沈む位置も少しづつ西に移っています
P8260010-t.jpg



別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

野路菊への水遣り

8月19日(日) お盆が過ぎ 若干 気温が下がってきましたが、相変わらずまとまった雨は降らず、有志にて水遣りを実施。

午後4時 結構地蔵尊の東屋の柱に取り付けられている年代物の温度計が、38℃を表示。 本当かな?
P8190001-t.jpg

2台のポンプで同時に水遣り。
P8190002-t.jpg

P8190005-t.jpg



別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

野路菊の丘の草抜き

8月18日(土)参加者 5名。 お盆の為、定例活動日を1日休み、11日目の活動日。お盆が過ぎて気温が下がり、野路菊に被さっている雑草抜きを行いました。昼前から 雑木林の中に移動し 木漏れ日の下 道の改修を実施。

斜面の上から雑草の多い段を順に草抜き
P8180009-t.jpg

雑草が多いところは、野路菊の育ちが悪い。雑草の為に育ちが悪いのか、育ちが悪いところに雑草がはびこるのか、どちらだろう。
P8180010-t.jpg

P8180012-t.jpg

昼前までに6段ほどの草抜き完了。日照りが強くなり、雑木林に移り作業。
P8180013-t.jpg

散策路入口部の階段が若干歩きにくいため、改修。
P8180014-t.jpg

段差を修正し、道幅を拡げました。
P8180017-t.jpg

明石海峡大橋
P8180011-t.jpg




別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

野路菊への水遣り(6)

8月3日 変則的な進路で進む台風12号が東から西に抜けていったあとまた日照りが続き、野路菊への水遣りを行いました。

朝 5時半過ぎ。 新しい会員が水遣りに始めて加わり、先輩会員から要領を、教わっています。
P8030031-t.jpg

初めての野路菊への水遣り。
P8030033-t.jpg

早朝の清々しい空気のなかで、朝の体操を行う近隣の人達。
P8030037-t.jpg

8月に入り、根が伸びた野路菊の株は順調に大きくなってきています。しかし まだまだ 日照りに負けずになんといか生き抜こうと必死になっている株もあります。
P8030039-t.jpg




別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

野路菊への水遣り(4)

7月25日 猛暑が続いています。今まで野路菊への水遣りを午後5時から行っていましたが、まだまだ気温や地面の温度が高すぎるため、朝5時からに変更しました。
日没と競争することもなく、さわやかな状態の中で、終えることが出来ました。
水遣りの効果か、枯れが収まってきています。

明石海峡大橋に向かって
P7250018-s.jpg

散水後の野路菊
P7250023-s.jpg

水分不足で、枯れたり生長が止まった野路菊
P7250024-s.jpg

別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

野路菊への水遣り

7月23日 午後4時の気温 36度。今年3度目の水遣り。

よこお野路菊の丘の少し下側にある健康地蔵尊の午後4時の温度計 36℃。
P7230028-s.jpg

午後5時から散水開始。地熱が高いが、致し方なし。
P7230030-s.jpg

P7230033-s.jpg

P7230036-s.jpg



別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

野路菊への水遣り

7月22日 日照りが続きます。野路菊への今年2回目の水遣りを行いました。

ホースで撒いた飛沫で小さな虹の架け橋。近くでヒグラシとウグイスが同時に鳴いていました。
P7220015-s.jpg

眼下の啓明学院のグランドでは、アメリカンフットボールの試合が行われています。中学、高校共関西学院と並ぶ関西の強豪校です。
P7220011-s.jpg

貯水槽に貯まった3.5㎥の水を全て撒き終った頃には、日が沈み始め、グランドに照明が着きました。
P7220025-s.jpg

別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

貯水槽の回復作業、ノジギくへの水遣り

7月21日 参加者4名。二手に分かれ、先週から行っている土石流により埋まった貯水槽の回復作業と、須磨区内の青少協が毎夏に行う子供たちの為のイベント用の太い竹の提供依頼の対応を行いました。

貯水槽内に残っている土砂と泥の除去
P7210007-s.jpg

一部外していた土嚢も積み直して回復作業は完了し貯水を再開
P7220008-2-s.jpg

そばに飛んできたクロアゲハ
この辺りでは、モンキアゲハ、ジャコウアゲハ、ナミアゲハ、アオスジアゲハは多いが、クロアゲハ珍しい
P7210023-s_20180721204335d5d.jpg

昨日 歩道の脇に植えられたアベリアに飛んできたジャコウアゲハ
P7200027-s.jpg

夕刻 貯水槽に貯まった水を使って、記録的な日照りにより弱ったノジギクへの今年最初の水遣りを実施しました
P7210003(1)-s.jpg



別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ | NEXT