森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の日々の活動等を適宜掲載しています。

ノジギクの刈取り

12月24日(日)曇り空 参加者24名。新人が1名加わりました。
ノジギクの花が終わって、恒例の刈取りを行いました。例年の刈取りは12月上旬ですが、花が遅くまで残ったことと雨天のために更に作業日が延び、下旬となりました。多数の参加者のために全ての刈取りが出来、1年の〆を無事に行うことが出来ました。

刈取り準備。刈り取ったノジギクをビニールシートの上に置き、下まで滑らせます
2019122404_t.jpg

上斜面の刈取り
2019122408_t.jpg

一部のメンバーは、花のシーズンにお世話になったロープ手摺の撤去作業
2019122412_t.jpg

大分 刈り込みが進んできました
2019122420_t.jpg

2019122426_t.jpg

休息時の風景。忘年会が話題になり、民謡が飛び出しました
2019122434_t.jpg

時間内にぴったりと全ての刈取りが終わり、道具類の片付け
2019122435_t.jpg

今年最後の作業を無事に終え、集合写真を1枚。良いお年を
2019122438_t.jpg

これから来年の満開に向けて冬至芽がどんどんと土から顔を出して、緑が増えてきます
2019122441_t.jpg















別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

ノジギクの刈取り準備等

12月21日(土) 晴れのち曇り 参加者4名。
ノジギクの花も終わり、来週24日に刈取りを行います。(17日が雨のために延期)
斜面の作業路が歩きづらくなっており、刈取り作業を安全に行うために補修を行いました。
作業路補修後、ヤブニッケイの伐倒処理を行いました。

作業路補修
2019122101_t.jpg

2019122105_ (2)t

ヤブニッケイの伐倒
2019122110_t.jpg

解体処理
2019122112_t.jpg





別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

ノジギクの花のシーズンもほぼ終わりに

12月7日(土)曇り、参加者2名。
今年のノジギクは遅くまで花を楽しませてくれましたが、ほぼ終わりになってきました。
花がまだ残っている内にと、①白のノジギクに混ざっている黄色いのキバナノジギクの抜き取り ②友が丘高校生が私たちより数年前に植えたノジギクの株の移植を行いました。

白のノジギクの株に黄のキバナノジギが混在すると最初のうちはそれなりにいいものですが、そのまま放置すると見苦しくなるために、後から入ったものは除去するようにしています。
2019120703_t.jpg

2019120704_t.jpg

10年前に私たちが斜面全面にノジギクを植える前に、既に近くの友が丘高校の生徒さんらが斜面の一部にノジギクを植えていました。それを平地の一画に移し保存していますが、その苗が減少し、元の場所に残っている苗を後からのものと選り分けて掘り起こし、補植を行いました。この花は私たちが植えたものより大輪です。DNAが若干異なるのでしょう。
2019120705_t.jpg

ハゼとモミジの紅葉が一段と進んでいます。
2019120709_ (2)t






別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

ノジギクの見頃 まだ続いています

12月4日(水) 晴れ。
よこお野路菊の丘のノジギクの花は、見ごろが続いています。
例年に比較し10日以上長くなっており、まだ週末までは見られると思います。
刈取りは、17日に予定をしています。

2019120407_ (2)t

2019120415_t.jpg

2019120418_t.jpg





別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

ノジギク 満開(2019)

10月29日(金) よこお野路菊の丘の満開(見頃)が続いています。
今年は花の咲きが遅れましたが、そのお陰もあってか、まだ一緒にあるモミジの紅葉と合わせて10日程は見ごろはではないかと思います。このような咲き具合は、この11年で初めてです。

入口部
2019112909_ (2)t

中頃
2019112901_t.jpg

南から
2019112905_t.jpg

南の段々道より
2019112808_t.jpg







別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

よこお野路菊の丘の紅葉

11月24日 今年は、色々な色づく葉の色が鮮やか。

野路菊の丘から見える燃えるような紅葉
2019112404_t.jpg

別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

よこお野路菊の丘 満開

11月23日(土)快晴。天候にも恵まれ、よこお野路菊の丘には、次々と人が訪れました。今年の花は元気があり、鮮やか。
野路菊の丘に登ってきた人は、一様に感嘆の声。

斜面全体が白くなりました。
2019112302_ (2)t

花と鑑賞者
2019112303_ (2)t

2019112304_t.jpg

高校生も
2019112306_t.jpg

親子
2019112308_t.jpg

2019112341_t.jpg

2019112343_ (2)t

ノジギクにアサギマダラ
17日に見つけた場所と同じ場所に、同じと思われる大型のアサギマダラが蜜を吸っている。
飛び立っても、また同じ花に戻ってくる。翅が少し傷めており、また6日間も同じ場所で蜜を吸っていて南の島に行けるだろうか心配。
2019112320_t.jpg

2019112325_t.jpg

2019112327_t.jpg

2019112323_t_2019112320130011c.jpg














別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

よこお野路菊の丘

11月20日(水) 晴れ時々曇り
よこお野路菊の丘は、昨夕の神戸新聞に載せて頂いたこともあり、遠方からも一般の人が次々と花と景色を見に登って来られました。また 当初から計画されていたのでしょう、昼時に数組の山のグループが大人数で見えられ、昼食後尾根の縦走路に登っていきました。

次々と一般の方が
2019112003_t_20191120181026e9a.jpg

山のグループの人たち
2019112006_t.jpg

2019112013_t.jpg

雑木林の中のハゼの紅葉が進んできました
2019112011_t.jpg






別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

ノジギクが満開になりました

11月19日(火) よこお野路菊の丘のノジギクが、満開になりました。今年の花は全体に咲くのが遅れましたが、見ごたえがあります。菊の香りが周辺に漂っています。
花は月末まで楽しめます。
今日の神戸新聞の夕刊に、野路菊の丘の写真を載せて頂きました。
神戸新聞Next    https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201911/0012889864.shtml

2019111963_t.jpg

2019111962_t.jpg

2019111940_t.jpg

2019111964_t.jpg

2019111942_t.jpg

2019111972_t.jpg



別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

ノジギクの開花状況(2019)

11月17日(日) 天候に恵まれ、よこお野路菊の丘に多くの人に登ってきました。
ノジギクの開花状況は、場所により9部咲きから2部咲きと大きく差異がありますが、平均して6部咲き。
今年は、月末まで花を楽しめそうです。

2019111771_t.jpg

2019111736_t.jpg

2019111787_t.jpg

2019111724_t.jpg

緑の濃いところは、まだつぼみが多く花が開いていないところです。
2019111756_t.jpg

花びらの形が変わったものが、いろいろあります
2019111721_t.jpg

2019111705_t.jpg

2019111708_t.jpg

2019111717_t.jpg

2019111792_t.jpg

2019111715_t.jpg

2019111716_t.jpg

キバナノジギク
2019111722_t.jpg

2019111719_t.jpg

花を見たあとに、ハンモックを楽しむ子供たち
2019111797_t.jpg















別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ | NEXT