森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ

よこおみち森もりの会の日々の活動等を適宜掲載しています。

遊水地周辺の整備等

4月20日(土)晴れ 参加者2名。
遊水地内の自生しているヒヨドリバナの苗を移植すための準備として、池内の整備。
また池周辺に現在育成しているフジバカマの苗をあらたに植えるための準備に、整地を行いました。
今年は、ヒヨドリバナとフジバカマに沢山のアサギマダラが来てくれることでしょう。
野路菊の丘で育苗しているノジギクのポット苗に水遣り。日照りが続き こまめに水遣りが必要。

P4200008-t.jpg

別窓 | 須磨の山々・横尾道周辺
∧top | under∨

よこおのいろいろな作業

4月16日(火) 晴れ 参加者19名。
よこお野路菊の丘では2班に分かれ、斜面の草抜きと竹の土留め柵更新を実施。
その後 第2炭焼き窯跡周辺の整備を行いました。

上部で土留め柵更新、下部では草抜き
IMG_7912-t.jpg

P4160055-t.jpg

P4160057-t.jpg

P4160056-t.jpg

場所を変えて、雑木林の整備
P4160059-t.jpg



別窓 | 未分類
∧top | under∨

友が丘 竹林及びつつじの森整備

4月9日(火) 晴れ。参加者 17名。
友が丘の竹林とつつじの森で、久しぶりに整備作業を行いました。

遊歩道の手摺りの補修
P4090001-t.jpg

P4090007-t.jpg

4-t_20190410084548629.jpg


落葉集め
P4090002-t.jpg

2-t_20190410084547d80.jpg

道の補修
5-t_20190410084550881.jpg

つつじの森の除草
P4090003-t.jpg

昨年の台風で折れた幹の切り離し
P4090004-t.jpg

テーブル広場のシャガの花
P4090009-t.jpg

テーブル広場の整備
6-t_20190410084546e69.jpg





別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森
∧top | under∨

記念樹への施肥作業

4月3日(水) 晴れ。臨時活動 参加者8名。
昨日 桜を植樹した場所は土壌改良が必要だろうと、急遽 穴を広く深く掘り起し肥料分を加えて植えなおすことにし、有志6名が参加し実施。
並行して、2名が会所有の道具類を保管している倉庫の整理を行いました。

大きく広げた穴に肥料分を追加
P4030034-t.jpg

P4030036-t.jpg

P4030040-t.jpg

木の枝で囲み完了
P4030042-t.jpg



別窓 | 須磨の山々・横尾道周辺
∧top | under∨

土留め柵更新・除草・植樹

4月2日(火) 晴れ~曇り 参加者 25名。
新年度 最初の定例活動日。 竹杭で作った土留め柵の更新、ノジギクの畝の除草を並行して実施。
作業終了間際に、ユウカリ緑地に下り 会創立10周年を記念して、桜(須磨普賢象、河津桜)2本の苗を植樹しました。

土留め柵更新作業
横尾 (28)-t

除草作業
横尾 (3)-2-t

会創立時の二人
横尾 (1)-2-t

会創立10周年記念樹の桜2本を植え、記念植樹。大きく成長し、満開となった花を皆で見たいものです。
植樹10周年記念-t



別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

ノジギクの苗づくり等

3月26日(火) 快晴。 参加者 会員27名+体験参加者1名。28名の参加は、過去最高。
例年 恒例のノジギクの補植用のポット苗づくりと土留め柵の更新を行いました。
土留め柵の更新作業時に、土から顔を出しているノジギクの苗を踏んで傷めているため、例年より大幅増の2000本強の冬至芽をポットに植え付けました。
同時に 斜面上部の土留め柵の更新を継続。
来週は、創立記念植樹を行う予定。

快晴の下 準備体操。
P3260004-t.jpg

今日の作業の段取りの説明
4_s-t_201903262126178e0.jpg


2班に分かれ、5名が土留め柵更新作業
P3260005-t.jpg

下の平地では、残りのメンバーが苗づくり
P3260013-t.jpg

平地に育っている冬至芽を掘り起し、株分けをしてポットに植え付け
P3260019-t.jpg

隣の雑木林では、ポット苗を育てるため、簡易水槽を組立て水を貯める。
P3260009-t.jpg

ポットに植え付けた苗を、全て林内に移動
P3260027-t.jpg

苗を前で1枚
P3260023-t.jpg

早退した2名を除いて、会の創立10周年記念の集合写真
P3260026-t.jpg





別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

ベンチ材づくり

3月16日(土) 晴れ時々雨。参加者 3名。
よこお野路菊の丘の小さなベンチは散策で訪れた人がよく利用されるが、多くが傷んでいるため作りなおすことにしました。

昨年の台風で倒れたコナラを、新人のチェンソー操作実習を兼ね、半割り。
非常に硬く、刃がなかなか喰い付かず苦労。
P3160038-t.jpg

同時に枝処理
P3160039-t.jpg

ベンチ材は10脚分を確保。手直しする必要が無いほど、きれいに切れました。
P3160044-t.jpg

作業後、桜の木を見に近くの谷間に。幹の表面には非常に大きな凸凹があり、一抱え半もある太いヤマザクラ。樹齢は数百年か。
P3160042-t.jpg



別窓 | よこお雑木林・ウバメガシ林
∧top | under∨

野路菊の丘 土留め柵更新作業(継続)

3月12日(火) 晴れ時々曇り。参加者 19名。 よこお野路菊の丘の土留め柵の更新作業が続いています。作業に慣れ、斜面の左右の2チームに分かれてハイスピードで組み上がっていきました。

右チーム
3-2-t_201903130832107ba.jpg

P3120009-t.jpg

組んだ竹の緑が清々しい
P3120027-t.jpg

左チーム
P3120002-t.jpg

5-t_2019031308321148b.jpg

P3120006-t.jpg

左右両チームとも ほぼ同スピードで進んでいます
P3120014-2-t.jpg

冷風を避け、雑木林に入って昼休み
P3120017-t.jpg

古い竹を取り外し、どんどん捨て場に。捨て場を整理
P3120039-t.jpg

土留め柵更新作業 動画
[広告]


昨年の冬にシイタケの菌を植え付けたホダ木に、通常より半年早く、初めてシイタケが頭を出しました。
P3120018-t.jpg








別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

野路菊の丘 土留め柵更新作業(継続)

3月5日(火) 晴れ。参加者 17名。
土留め柵の更新作業を続けています。同時に竹杭150本の作成。また ニシキギの苗20本の植樹、浜ナデシコの苗11本の植え付けを行いました。

左右の斜面夫々に2班に分かれ、土留め柵を下から更新。竹を組む前の縦面の整備に時間を要しました。
2-t_20190305221846027.jpg

9-t_201903052218509a7.jpg

10-t_20190305221845e94.jpg

12-t_20190305222030655.jpg

14-t.jpg

13-t.jpg

3-t_201903052218478bd.jpg

5-t_201903052218490b3.jpg


傍の雑木林に彩りを添えるヤブツバキの落花
P3050006-t.jpg

近くのウバメカシ林では、備長炭の原料にすべく業者による部分伐採が行われています。
P3050008-t.jpg

別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

丸太椅子の補修等

3月2日(土)快晴。 参加者 4名。
友が丘 竹林 テーブル広場の長椅子の土台が腐食により傷んだ為、補修。
活動中 地元自治会の人達がシイタケ狩りに。

8年程前にクヌギの大木をチェーンソーにて縦に半分にし作った長椅子は、厚いクヌギの皮を付けたままにしていたために、そこに虫が入り、また、水分が残ったりして腐食が進み、、遅まきながら皮取り。
P3020002-t.jpg

昨年 伐り出していたアラカシの太い丸太を椅子の土台にするために、半割り。チェンソー初心者も上手く半割りが出来ました。
P3020003-t.jpg

活動中に、地元自治会の人達(寿会や健友会の10名)がしいたけ狩りに。
P3020007-t.jpg

採ったシイタケをテーブル広場で分配。最近は適度に雨が降ってくれている為に、しいたけの出来はまずまず。
P3020014-t.jpg

テーブル広場が占領されている間に、ほだ場の遮光ネットが垂れ下がらないように、10ケ所に竹を挿入。
P3020011-t.jpg

長椅子をのせる土台の加工。
P3020015-t.jpg

6台の長椅子の土台が、全て付け替えられました。
P3020016-t.jpg














別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森
∧top | under∨

ノジギク栽培の為の土留め柵更新作業

2月26日(火) 晴れ(2月と思えないような暖かい1日でした)。参加者 19名。
友が丘から運んできた竹を使って、土留め柵の更新の作業に入りました。

作業前の準備体操
 P2260002-t.jpg

竹杭づくり
P2260007-t.jpg

P2260020-t.jpg

P2260025-t.jpg

6-t_20190227201352ef0.jpg

土留め柵に編む割り竹の各段への配分
4-t_201902272013547da.jpg

割り竹束の引き揚げ(動画)
[広告]


P2260003-t.jpg

割り竹束を各段に配分
[広告]


古くなった柵の竹を取り除き、新しい竹で編み直し
P2260017-t.jpg

木陰になる木を伐採し、幹および枝の整理
P2260009-t.jpg






別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

シイタケの植菌

2月17日(日) 晴れ。参加者 当会 5名、北須磨団地自治会 43名。
昨日の丸太への穴あけに続いて、シイタケの植菌を行いました。沢山のご婦人連も加わり、総勢48名。
木琴のように木を叩く音が林内にこだまし、無事に230本のクヌギに7200個の種駒の植菌を終えました。

P2170007-t.jpg

P2170010-t.jpg

P2170013-t.jpg

シイタケ植菌(動画)


仮伏せ
P2170023-t.jpg



別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森
∧top | under∨

シイタケの植菌の為の穴あけ

2月16日(土) 快晴。参加者 当会7名、北須磨団地自治会員 28名、計35名。
用意していたクヌギの丸太230本の穴あけを行いました。
大半の人は例年の経験者により、にぎやかにまたスムーズに進行し、1時間半ほどで全て完了。
明日 17日には、女性・子供が加わって、シイタケの種駒 7200個の打ち込みを行います。

P2160038-t_2019021616262355d.jpg

P2160042-t.jpg

P2160048-t_20190216162626aad.jpg

P2160050-t.jpg

P2160052-t_20190216162621064.jpg


別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森
∧top | under∨

ノジギク栽培の為の土留め柵用材の運搬等

2月12日(火) 晴れ時々曇り。参加者 19名。野路菊の丘の土留め柵更新用材等の運搬を継続し、友が丘で用意した竹材や行政から頂いた用土は、全て野路菊の丘に運ぶことが出来ました。柵の更新直前の準備に入り、次回には、新しい柵に変わっていく予定です。

用土の引き揚げ前(当会の精鋭女性陣)
2-t_20190212231720934.jpg

引き揚げ開始
P2120011-t.jpg

P2120022-t.jpg

P2120025-t.jpg

P2120009-t.jpg

引き揚げた用土を一輪車で運搬
1-t_201902122328090a6.jpg


日照を悪くしている木を伐採
P2120014-t.jpg

昼休みの風景(細紐を使ったマジックで盛り上がる)
P2120030-t.jpg

竹杭を作る為に、厚めの竹の4つ割り(ナタ目を入れる)
5-t_20190212231722fbd.jpg

竹4つ割りの動画(皆 息があっています)


割り竹を竹杭用に寸法切り
8-2-t.jpg

斜面の低い部分の柵を作るために、割り竹を担ぎ揚げ
6-t_20190212231723300.jpg

斜面の高い部分に割り竹を引き揚げるための台車の準備
P2120032-t.jpg

古い竹を廃棄するための場所づくり
P2120007-t.jpg













別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

土留め柵用竹材の運搬(続き)

2月5日(火)快晴。参加者 19名。新入会員が作業に初参加。
1班 友が丘~横尾の水道局配水池前の軽トラック運搬、2班 配水池~野路菊の丘登り口での台車運搬、3班 登り口から野路菊の丘までの引き揚げ運搬の3班に分かれて作業。4mの割竹約100珠、3mの丸竹約50本の長尺ものの運搬は完了し、残るは竹キャップと用土のみとなりました。

朝 3つの班が配水池前で偶然に一緒に。丁度 1班が軽トラックで割り竹を運んできました。
P2050003-t.jpg

2班が割り竹束を台車に積んで出発。高校生会員が久しぶりに参加してくれました。
P2050015-t.jpg

2班が3班に引き継ぎ
P2050013-2-t.jpg

野路菊の丘への登り口。大量の竹や用土を坂を担ぎ揚げるのは厳しく、縦溝を利用し、皆で協力して引き揚げます。
2-t_20190206093033a6d.jpg

3班 割り竹束を引き揚げ台車に取り付け
P2050008-t.jpg

引き揚げOK!
P2050009-t.jpg

了解
5-t_20190206093031086.jpg

順調に台車は登っていきます
P2050011-t_20190205220142b69.jpg

P2050017-t.jpg

野路菊の丘の平地では、皆がロープを引いています。
P2050005-t.jpg

友が丘の竹林に生えていた竹は、多くの人に手を加えられ、何度も場所を変えながら、よこおの野路菊の丘に到達しました。
P2050007-t.jpg

長尺ものの運び揚げは、ほぼ完了。
6-2-t.jpg


次に引き揚げる竹キャップも運ばれてきました
1-t_20190206093032911.jpg

使用した軽トラックは、友が丘の北須磨団地自治会からお借りしたもの。沢山の竹を載せるために取り外していたスピーカーを着け戻し。有難うございました。
P2050022-t.jpg








別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

土留め柵用竹材の運搬準備

2月2日(土) 穏やかに晴れ。参加者 4名。
よこお野路菊の丘の土留め柵更新用に友が丘で採取した竹材が、途中まで軽トラック運ばれて来ています。
それを野路菊の丘まで運ぶテストを実施。順調に終了。

1月22日に運んできた竹を使ってテスト運搬
P2020001-t_201902021748057e9.jpg

近くには、昨日行政から頂いた土や肥料が積まれています。
P2010045-t.jpg

野路菊の丘の登り口に、竹材の仮置き場設置。
P2020006-t.jpg

上の野路菊の丘の平地まで引き揚げる縦溝の整備
P2020004-t.jpg


平地に引き揚げるための滑車等の取り付け
P2020007-t_20190202174855377.jpg

引き揚げテスト順調
P2020008-t.jpg






別窓 | よこお野路菊の丘
∧top | under∨

プラスチックごみから自然環境を考える

須磨FRSネットが須磨区役所の協力を得て開催する自然環境サミットは、近年問題となっているプラスチックごみを取り上げ、「プラスチックごみから自然環境を考える」をテーマとし、下記のとおり行います。

FRS環境サミット2019_A4チラシ-t

日時 3月24日(日)開場13:00 13:30~16:00 申込不要、参加無料
場所 神戸市須磨区 地下鉄名谷駅前 須磨パティオ健康館3F パティオホール 
一部では、京都大学の田中周平准教授から「マイクロプラスチックと私たちの生活」と題し、クリーンアップ関西事務局の古川公彦共同代表から「漂着ゴミ調査からわかったこと」と題し、講演をして頂きます。
二部では、森・川・海で活動する各団体のクリーン作戦の報告を行います。
ご関心のある方 奮ってご参加ください。
別窓 | 須磨FRSネット
∧top | under∨

土留め柵用竹材の準備及び運搬開始

1月29日(火) 晴れたり曇ったり 参加者 19名 友が丘の地元自治会自然教材園のメンバー 19名。総勢 38名。
先週に続いての作業に合わせて、運び上げた竹材を軽トラックで、横尾の水道配水池まで運搬開始。
自然教材園の皆さんのご協力 感謝。

作業前に、当会と教材園のメンバー一緒に準備体操
3-t_20190129215438ed4.jpg

1-t_2019012921543769b.jpg

竹キャップ班。伐り出した細い竹を寸法切り。必要数 確保できました
P1290007-t.jpg

竹割り、節取り、束ね
P1290015-t.jpg

動画


竹キャップ運び
P1290014-t.jpg

割り竹運び
P1290012-t.jpg

仮置き
P1290021-t.jpg

軽トラックで運び出し
P1290022-t.jpg

竹割り等が全て済み、後片づけ。来週からは、当分野路菊の丘に向けての運搬作業になります。
P1290030-t.jpg















別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森
∧top | under∨

土留め柵用の竹材の準備

1月22日(火) 穏やかな晴れ。参加者 17名。よこお野路菊の丘の土留め柵用の竹材づくり。
先々週に続き、竹キャップづくりや、伐り出した竹の4つ割り、節取り、運搬等の作業を行いました。

写真の右、太い竹に十字にナタ目を入れる。左奥、十文字割り具を使い竹を4つ割り。左手前、割った竹の内側の節取り、右手前、割り竹10枚づつをひもで結束等 を流れ作業で行った。
P1220010-t.jpg

テーブル広場では、竹キャップづくり。総必要数1140本に対し、前回分と合わせ820本が出来ました。
P1220012-t.jpg

画像 (3)-t

画像-t

破竹の勢い(動画)
[広告] VPS




割り竹が増えていきます。
P1220018-t.jpg

画像 (6)-t

10枚づつ結束した割り竹の束を、上部に運搬開始。
P1220020-t.jpg

一部を、山道の降り口まで運び揚げ。
P1220024-t.jpg



別窓 | 友が丘竹林の道・つつじの森
∧top | under∨

よこおの諸々の作業

1月19日(土) 終日 暖かい陽射し。参加者 4名。先の15日(火)は、天候不順の為にお休み。
昨年末の枯れ松の伐採後に、枯れ気味となった松やネズミサシを伐採、集積。
雑木林内の男女の仮設トイレの改修を実施。

ネズミサシの伐採
P1190006-t.jpg

昨年末に伐採したものの上に積み増し。
P1190007-t.jpg

仮設男子用トイレの改修
P1190009-t.jpg

仮設女子用トイレの改修
P1190012-t.jpg

P1190021-t.jpg

P1190022-t_20190119180339540.jpg





別窓 | 須磨の山々・横尾道周辺
∧top | under∨
| 森林ボランティア よこおみち森もりの会のブログ | NEXT